2019年10月04日

ハロウィンネイル♪

今月はハロウィン!


といっても何もしませんが・・・^^;


ネイルをハロウィン仕様にチェンジしました!!


本当はオレンジ×カーキなどもいいと思いましたが、


ブルベには似合いません!!


面白さを優先できる年齢は過ぎてしまったので、


パープル×ブラックで。


それでもやっぱり遊びゴコロは取り入れたくて、かぼちゃや蜘蛛の巣やコウモリ・・・(笑)








ラメをゴールドにしたい気分をぐっとこらえ、


シルバーに。


やりすぎはアカン(笑)



イエローベースの方は、



オレンジ、カーキ、ブラウン、ゴールドなどのハロウィンカラーがおススメです。



パープル系にしてみたい方は、オレンジ系やベージュ系と組み合わせて、ゴールドラメで統一するとよいですよ♪♪


もしくは、イエローにブラックのアートとか・・・



考えると楽しいです。


ネイルは手先が器用ではないので、無理だけれど、ネイルアートのデザインを考えるのは楽しい!














  


Posted by ayumi at 10:13Comments(0)パーソナルカラー色彩

2019年09月24日

RICCI EVERYDAY×PICHU PICHU

先日報道ステーションで、


バッグでアフリカ支援する日本人起業女性についての特集があり、


色あざやかなバッグがとても素敵だなぁと見ていたのですが、


そのバッグのブランド


RICCI EVERYDAY の仲本さんと生産パートナーのデザイナーさんとご縁をいただき、



テレビ放映直後から、オンラインショップも売り切れ続出在庫ほぼなし状態の、




PICHU PICHU TOKYO



のバッグをゲットしました♪♪














お値段もお手頃で、スタイリッシュ!



就労支援が必要な女性や高齢者比率が高い地域での雇用促進、


地域産業の活性化を目的とした生産活動。


“つくる人”の生活向上に貢献する



というコンセプトもしっかりしていて、



とても素敵な女性社長さんでした。



今後、関西方面にもどんどん進出されるそうで、


楽しみです♪♪
  


Posted by ayumi at 10:10Comments(0)色彩雑貨

2019年09月12日

大阪市立科学館

量子力学で、宇宙のしくみなども少し勉強して、



時間や重力のこと、そして、宇宙や星についても興味が出て、



大阪市立科学館へ行ってみました。


中学生の時は、全く物理や科学に興味を持てずに、分からないままでしたが、


少し興味が出たので、頭に入るかも?


と、期待したのですが、やはり分からないままでした(笑)


しかし、


惑星ごとの重力の違いや、色のしくみなども、子どもにも分かるような体験コーナーがたくさんあり、


そちらは楽しめました。




















何十年かぶりにプラネタリウムも見ましたが、



田舎の露天風呂の方がいいな(笑)



ちょうど今朝


太陽系外の「ハビタブルゾーン」内にある惑星の大気中に「水蒸気」の存在を初めて確認したとする論文がNature Astronomyなどに発表された、



というニュースを見て、



果てしない宇宙のことを考えると、地球はとても小さくて、



自分もとても小さくて、



様々な出来事は、たいしたことない。


そんなことを思ったりもしました。



  


Posted by ayumi at 14:30Comments(0)色彩旅日記量子力学

2019年09月10日

キャッシュレス・消費者還元事業

増税間近で、なんだかんだと賑わって?いますが、



話題のキャッシュレス・消費者還元事業にも登録し、無事こんなのが届きました!









でかい!!


赤がノーマルバージョン、そして、水色は、景観に配慮するためのタイプだそうです。



お越しくださった方は御存じのとおり、貼ったらすっごい目立ちます(というか貼るスペースがない・・・あっ冷蔵庫の側面いっぱいなら貼れるかも?笑)



特に彩度の高い赤!



パーソナルカラーを診断するときは、色が背景に来てしまうと、



対比や補色残像などの影響が出るから、無彩色が望ましいので、



壁や床やテーブルは無彩色に。



そんなところに、こんな赤を貼ったら、景観上もダメだし、実務にも支障。



ということで、貼りませんが、水色の小さいタイプをケースに入れてさりげなく置いておこうかな?と思います。



  


Posted by ayumi at 10:46Comments(0)色彩

2019年09月08日

Fuang Faのカゴバッグ

9月に入り、


真夏は暑すぎたためか、少な目だったショッピング同行も、お申込みが増えてきました♪


サマー寄りスプリング×ウェーブ寄りナチュラルタイプの方のショッピングに行ってきました!


ミックスタイプは、そこに絞ろうとすると難しいのだけれど、全然合わないタイプ、



サマーとスプリングに合わない、暗く濃い色


や、

ナチュラルとウェーブに合わない、ストレートさんが似合うシンプルで首回りが空いた服



などを避けるだけでも、


失敗率がグンと下がります♪♪




そして、お買い物の後は自分のお買い物(笑)





セレクトショップ クアン さんへ。


大好きな Fuang Fa


のカゴバッグが大量入荷されていました。


しかし、私は一つ、二つ、三つ・・・・


いろんなタイプをすでに持っているので、今回は見るだけにしましたが、


見るだけでも、テンションがあがるカラフルな色たち!!!









夏も冬も使えて便利です♪


暗い色になりがちな秋・冬ファッションのアクセントカラーにピッタリです☆














  


2019年09月04日

東京バナナ コーヒー牛乳味

東京駅をよく利用される方は御存知かもしれませんが、



おなじみのノーマル東京バナナは、いろんな売店にいつでも売っているのですが、



違う種類や新製品は、売店によって違い、また時期によっても、売っていたり、売っていなかったりします。



特に新幹線構内は種類が少なくて、その時に売っているタイプを購入します。



今回は、初めて見る、コーヒー牛乳味のラッコ柄。


コーヒー牛乳のバナナ味ってどんなんやろ、と思って買ってみました。


そして、授業のティータイムに生徒さんに出すと・・・・




「バカボンみたい!!」と(笑)



「わ、ほんまや!」



もう、バカボンにしか見えなくなってきた。








ラッコのフチが、おでこのシワ、



リボンがハチマキに見えます(笑)



めちゃくちゃ目の付け所が面白い生徒さん、



私のスクールでカラーを習っている理由は、



常識が必要ないスクールだから、だそうです(笑)



ルールや固定概念に縛られる環境が苦手で、



なかなか自分のことが話しづらいことが多いけど、



ここは気楽に話せるそうです。



似た者同士が集まるのかな??(笑)


有難いです。




コーヒー牛乳のバナナ味は、


そのまま、バナナの香りが強い、コーヒー風味。


でした!






  


Posted by ayumi at 15:38Comments(0)スイーツ色彩スクール

2019年08月05日

エルンスト・クライドルフ展

伊丹市立美術館で開催中の、


エルンスト・クライドルフ展にお誘いいただき、行ってきました。



夏休み中とあって、小学生がたくさん来て、一生懸命メモをとっていました。


カラフルな色彩でありながらも、彩度は低く、


ちょっと大人っぽい印象の配色と、


小人や蝶々などのかわいい登場人物のわりに、シュールな内容が印象的でした。







こういう感じが好きだった時期もあったけれど、



今は、水墨画の方がしっくりくる。




環境や考え方、年齢・・・・さまざまな感情によって、好みの色彩も変化していくことを



改めて感じました。





  


2019年08月04日

天然の黒

草木染の研修では、


これまで、藍、刈安、エンジュ、ベニバナ、紫根などのストールを染めてきましたが、



なかなかウィンターにピッタリの色が無い!!



欲しいものは必ず手に入れる私?!(笑)



そこで、



特別にお願いして、黒で染めていただきました。


どんだけ・・・




ヤシャブシで染めた黒です!!!!








ああ、美しい・・・




一流職人さんによる、特別な水を使って染め上げられた色を眺めていると、本当に幸せな気持ちになります。









こんなに美しい色たちに出会えて、本当に感謝です!!



ありがとうございました♪♪

  
タグ :草木染


Posted by ayumi at 09:42Comments(0)パーソナルカラー色彩

2019年08月01日

リュッシャーキューブテストコース

新月1日は、


リュッシャーキューブテストコースがスタートしました!


受講生の方が最初に体験された時に、


何これ!すごい!


1年間密着カメラで追跡されたぐらい、私のことをよくわかっている!


自分で言葉に表せないことを、


ちゃんと言葉にしてくれている!!!


と大笑い!?して驚かれていました。



あまりに当たりすぎて、私も最初は面食らったというか、衝撃でした・・・






いろいろな心理テストやタイプ分類がありますが、


質問に自分で答える方式だと、


あなたは家族を愛していますか?



という質問に、


NO、と答える人は少ないであろう、


というのが開発者リュッシャー博士の考え。


色にはウソをつけません・・・


ぜひ学んでみてくださいね。


リュッシャーキューブテスト










  


2019年07月24日

好きなことを仕事に。

違和感のあるものから離れて、


好きなことをやってみたい。


今はまだ手放せないけれど、


いつかは・・・


そんな思いを持って、カラーを学ばれる方が多くいらっしゃいます。


たとえ今の仕事が嫌でも、でも辞められなくても、


いつか、好きな仕事ができるかもしれない、


そうやって勉強だけでもスタートできるか、


それも迷ってしまってスタートできないか、


そこで、道は大きく分かれます。





私は16年前の公務員時代、


この仕事をずっとやり続けるというイメージができない。

(かっこよく、やりがいが見つからない・・・というよりは、税金の計算や堅苦しい法律に定められた通りにやるのが苦手だっただけですタラーッ


と思っていた時に、



カラーやアートセラピーと出会い、これだ!と思って学び始めたのがきっかけでした。


在職中に2年間、学んだあと、絵本を出版することがきっかけでフリーになりました。



いつかは、と思っていても、


学んでいなかったら辞めることはできなかったと思います。


今は自分の選んだ道はよい選択だった、と思うことができます。


生きている。という感覚を持つことができます。



続けられなくても、何か学んでみる、というのは自分の自信にもつながっていきます。


カラー、面白そうだな、


ちょっとやってみたいな、


そう思った方は、ぜひ学ばれませんか?


暑い夏は、涼しいところでカキ氷


面白くて濃いカラートークをしましょう♪♪



カラースクール


































  


2019年07月24日

パーソナルカラー×染色

またまた京都へ行き、


染色のお勉強をしてきました。


今回は、グリーン。


植物は緑色をしているので、緑に染まりやすいと思うかもしれませんが、


一回で緑色になる植物はありません!


不思議ですよね。





なので、一度藍染でブルーにしてから、黄色をかけて、


グリーンにしていきました。


藍の生葉をちぎって刻み、


もんで絞り出して染液を作り、



ムラにならないように、布を動かし続ける。



根気のいる作業ですが、


徐々に変わっていく色を眺めているのはとても癒されます!














最後にエンジュで、黄色を入れます。


ブルーベースの私は、少しだけ黄色が入った段階で終了。



ここで止める。という判断は、アナリストの経験と勘力こぶ



そして、ブルベ・イエベの中間の方は、もう少しだけ。



完全なイエベの方は、洗液を足しながら、かなり黄みのつよいグリーンに仕上げられました!!!



似合う色に染められる!!ゾクゾクしますハート








左下が私のブルベグリーン、右下が中間、上がイエベさんです!!



地下水をくみ上げて染色した草木染は、透明感があって、とてもきれいです。



色を愛する仲間が集まって、色のことを話しながら染める、「たらいトーク」は、



とても贅沢な時間でした。
  


2019年07月17日

似合う傘。日よけ厄よけ傘展@京都

細田あずみさんの


日よけ厄よけ傘展


へ行ってきました。






カラフルな柄は、


祇園祭がテーマで、


車輪やちょうちん、舞妓さんのデザインもあり、


落ち着きがあってきれいでした。


臈纈染めで、傘の形から染めていったそうですよ!!


一緒に行っていた、カラーの先生は、イエベ、私はブルベ。


それぞれの似合う傘をさした感じで写真を撮りました。


傘は顔の後ろにくるので、顔映りにも関係します。


折りたたんで持っているだけでも自分のパーソナルカラータイプの方がすっきりおしゃれに見えますよ!






ストレートタイプなので、大柄もしっくり♪♪



素敵な傘、欲しかったけど・・・



差すのがもったいないですね^^

  

Posted by ayumi at 18:07Comments(0)パーソナルカラー色彩

2019年07月17日

祇園祭と京懐石

祇園祭と色の関係を学ぶ会へ。



山鉾にかけてある、絨毯の色や、由来について、



お話をお聞きしました。



普段関われないような方々とご一緒させていただき、



京懐石をいただきながら、京都ならではの文化を教えていただきました。





















その後、実際に山鉾へ行って、現地で講義を受けました。



日本に住んでいるのに、日本のことは知らないことだらけ。



色の知識もまだまだです。



祇園囃子が響くなか、知りたいことがある幸せを感じました!!



ありがとうございました。






  


Posted by ayumi at 09:33Comments(0)色彩旅日記

2019年06月20日

ブルベ・イエベの紫陽花。

庭の紫陽花が満開です。


サロンにも少し飾りました。


紫陽花の白にも、ブルベとイエベが。







花もブルベが好きだな~。


先日、小学生の姪っ子が、


ブルベ・イエベ


と言いながら、


自分に似合うコーディネートをしていたらしく、



すでに小学生にも浸透しつつあるのだな~と驚きました。


















  

Posted by ayumi at 09:56Comments(0)パーソナルカラー色彩

2019年05月13日

母の日は・・・

母の日でしたね。


毎年、パーソナルカラー診断をお母さんにプレゼントしたい、と娘さんとご一緒に来てくださるお客様がいらっしゃいまして、


私も嬉しくなります。



いつまでも、若々しくきれいでいてもらいたいですよね♪




私の母は、お花が好きなので(スイーツも好きですが)


お花をプレゼント。




カーネーションよりアジサイ派なので、アジサイを。




母は、もらったり買ったりしたアジサイの株を、庭に植えているので、



いつのまにか、アジサイガーデンができあがっていて、いろいろな種類のアジサイが花を咲かせます。





昨年プレゼントしたアジサイも、つぼみをつけているそうです!!



ということで、まだ庭にない種類を選んで買ってきました。







色を見るだけで癒されるし、


花びらが細かくてかわいいハート



母にプレゼント、といよりは、自分が見たいだけだったりして(笑)








ちょっと憂鬱な梅雨の時期の、楽しみです。





  


Posted by ayumi at 17:02Comments(0)色彩

2019年04月18日

アジサイ展

今年は桜を長く楽しむことができましたね。



手柄山温室植物園で早くもアジサイ展が開催されていたので、お仕事の合間に行ってきました。



写真映えするように並べられていて、圧巻でした!




















こんなバラのような新種のあじさいもありました。



すごいですね~












あじさい以外にもたくさんのお花が咲いて、蝶やハチも飛んでいて、春らしさを感じる事が出来ました。













片隅で、職員の方が一生懸命草を抜いたり、花の手入れをされていて、


こんなにきれいな花を楽しめるのは、こうやって世話をしてくださる方がいるからだな~、と感謝。



私はいつも写真を撮るだけで褒めてもらって、恐縮です。



アジサイ展は、4月21日までとあと残りわずかですが、(金曜日は休み)


お時間あれば、ぜひ行ってみてくださいね。





  
タグ :


Posted by ayumi at 14:16Comments(0)色彩旅日記

2019年04月07日

姫路城の桜

今日の姫路城。


いいです。


おススメです!!!


















昼間は、歩けないぐらいの人で、写真も撮りづらいので、


朝早起きしました。


朝日が映ったのは初めてなので、嬉しいです。

  
タグ :姫路城


Posted by ayumi at 09:35Comments(0)色彩旅日記

2019年04月04日

令和 ~Beautiful Harmony~

令和 が発表された時、


一番に思い浮かんだのが、


色にすると何色だろうな。


ということでした。


レ、は、音階のドやミのような原色感がなく、混色っぽいな~と思っていましたが、


日本流行色協会が発表した令和カラーは、


梅(うめ)
系統色名 モデレート・パープリッシュ・ピンク/マンセル値 3.4RP7.4/6.8
菫(すみれ)
系統色名 ダーク・パープル/マンセル値 7.1P2.9/3
桜(さくら)
系統色名 ペール・パープリッシュ・ピンク/マンセル値 2.8RP8.8/2.7


でした!


そして、英訳を Beautiful Harmony


にするということ。


素晴らしい♪♪


美しい日本女性を増やす!


自然の美しさを表現する!


色彩調和!



私のライフスタイルとぴったりですピカピカ


ビューティフルなジャパンを世界へ!










こちらは、過去の姫路城、4月4日現在は、満開まで、あと一息という感じです。



姫路城までウォーキングして運動、写真を撮ってインスタアップ、その写真を見て水墨画を描くという、一石三鳥を続けていますので、


満開情報をまたお届けしたいと思います!

  


Posted by ayumi at 12:36Comments(0)色彩

2019年03月24日

Living Colours

尊敬する吉岡先生の展示がロンドンで始まるそうです。



昨年は、ヴィクトリア&アルバート博物館にて、先生の展示を見る事が出来ました。



また見に行きたいな~。



行こうかな(笑)



ジャパンハウスロンドン








イギリス英語は、colour アメリカ英語は、color


です!


カラーセラピーはイギリスから入ってきたので、テキストには、uが入っており、


パーソナルカラーは、アメリカからも影響を多く受けているので、uが入っていないことも多いです。









  


Posted by ayumi at 09:30Comments(0)お知らせ色彩

2019年03月20日

幸福のエンジュ

恒例の、


染色研修に京都へ。


今回は、


エンジュを鉄媒染で染めました。


エンジュのつぼみ↓











高彩度・ブルーベースの似合う私には、思いっきり似合わないイエローベース、低彩度色だけれど、



上品な光沢感は、目を愉しませてくれます。



自然の色は美しい。



そして、終わった後の楽しみ、



ぎおんあそび(笑)



自然の色に惹かれて集まったメンバーは、穏やかで、いつも居心地がよく、笑いも絶えません。



まだまだ寒い夜の京都でしたが、



色、香り、味覚で、春を感じることができました。




























エンジュの花言葉は、「幸福」だそうです✿





  

Posted by ayumi at 10:16Comments(0)パーソナルカラー色彩

2018年12月08日

あなたの来年のラッキーカラーは?

今年を振り返って、来年をどんな年にしたいか、


そう考える時期になりましたね。


今の自分を知って来年に繋げていくために効果的なカラーセラピーピカピカ


年末・年始やお誕生日に定期的に受けられる方もいらっしゃいます。


そして、誕生日から導き出す、イヤーカラーはその年のテーマとなるカラーで、


どんな年になっていくか、どんな良いことが起きやすいのか・・・などを紐解きます♪


私の来年の色は、「ミントグリーン」


手帳の色もミントグリーンにしました♪


ミントグリーンの年は、今までのことを一旦クリアにして、新しいことを始めていく、手放しや次の準備段階の年です。


公務員は、13年10か月で卒業、そして、来年カラーサロンは、13年目。


どんな年になっていくのか楽しみです。



12月中にお越しくださったお客様には、すべてのメニュー(お化粧品購入も可)に来年の色をお伝えさせていただきますので、



ご希望の方は、「来年の色が知りたいのですが・・・」とお声をおかけくださいね^^


カラーセラピーと一緒に受けていただくのがおススメです。






カラーセラピー


24時間ネット予約











  


Posted by ayumi at 10:48Comments(0)パーソナルカラー色彩

2018年11月16日

ターコイズ@大英博物館

旅日記、


少し戻って、カラーリスト視点から大英博物館を見た印象。


本当はあまり興味がない分野の博物館・・・


ロゼッタストーン、ミイラ、モアイ像など、


色どりの少ない彫り物系。


しかし、ホテルが大英博物館の近くで、イギリスといえば・・・という名所でもあるので、行ってみました。





やはり、見ていても、地味な印象。世界史が好きな人には怒られそうですが、


ミイラを見ても気味悪い・・・




そんな中、


よく目に入った色が、


「ターコイズブルー」


そう、トルコ石の色です。


エジプト時代は、鉱物セラピーが盛んで、


トルコ石を砕いて飲んで、浄化に使われていたともいう、元祖カラーセラピーの石です。



時代を超えて、残っているこのブルーが印象的でした。



カラーセラピーでは、ターコイズブルーは歴史や、時代の流れを表す色とされています。


そして、縁をつなぐという意味を持つ色。




ギリシャの真っ白な建物も昔はカラフルだったことや、


日本でも平安時代に色鮮やかに染色されたものも、今となってはやはり色褪せてしまっていることを見ると、



鮮やかな色として残り続けているターコイズブルーはしぶとい色で、人々の歴史を繋ぐ色だと


改めて思いました。




ミイラや石器に映えるターコイズを眺めながら歩いていると、


カフェがありました。




インテリアの色がターコイズブルーピカピカ


意図してか、していないかは分からないけど、


やはりテーマカラーになるんだなぁと思いました。


そして、古いベージュの建物にしっくりマッチする色。












今回、訪欧州で、



今まで机上で勉強してきたことが、現物をみてしっくりくることが多く、


若い頃に来ていたら、買い物や美味しいものばかりに目が行ってしまっていただろうな、と思い、


今の年齢になって来られてとても勉強になってよかったです!!










  

Posted by ayumi at 12:01Comments(0)色彩旅日記青のハナシ。

2018年11月14日

トイレット@パリ

みなさん。


パリはトイレにもこだわっていましたよ。


日本でも、商業施設やカフェなど、きれいでおしゃれなトイレがたくさんありますが、


公共機関はベーシックですよね。


こちらはパリのシャルル・ド・ゴール空港の女子トイレ。


まるでケイトスペードのような配色で、なおかつシンプル。






人がおられて詳しい写真は撮れませんでしたが、


こちらはプランタンのトイレ。







とにかくシンプルなんです。


もう、理想のデザイン。


水を流すボタンが、壁と一体化していて、



これがボタン?


と分からない。


温風の吹き出しか、水が出るのかお湯が出るのかすら分からない蛇口。


おろおろしていると、


モデルさんのようなパリジェンヌが、こうするのよ!という感じでお手本を見せてくれました(笑)




目に見える、設備的なものがすべて隠されて、


インテリアとしてのみ、表現されているのです。



日本ではこうはいきません。


デザインを優先させると、


「流すボタンが分からなく使いづらかった」


「水だと思ったらお湯が出て、やけどしそうになった。危ないから分かりやすく書いたほうがよい。」


などと、


口コミやアンケートにかかれてしまい、


せっかく作ったデザイナーこだわりの壁に、


「このレバーを回してください。」という手描きの張り紙を付けねばなりません。


美意識優先か、使いやすさが優先か。



長年の意識や文化の違いですね。



パリの美意識の高さを見習いつつ、


日本の気遣い、おもてなしの心を持ちながら、


気持ちよく生きていきたい。


そう、思いました。






  

Posted by ayumi at 12:34Comments(0)色彩旅日記

2018年11月09日

ロンドンの赤

さて、ロンドンのカラーといえば、何を思い浮かべるでしょうか?


イギリスの国旗、ユニオンジャック?


ロンドンバス、


テレフォンボックス、


バッキンガム宮殿の兵隊さんの制服・・・


そう、すべて、赤!


いろいろ調べてみると、特に街並みに合わせた等、歴史的な経緯は少ないようですが、


もうイメージが定着しているせいか、



街並みの差し色的存在としてとてもマッチしているように感じられました。
















衛兵さんのコスチュームも赤を期待していたのですが、



衣替えで冬はグレーでした!!








やっぱり赤の方がイギリスっぽいですよね!!


お土産の兵隊グッズも、グレーだと地味すぎます(笑)





  

Posted by ayumi at 13:07Comments(0)色彩旅日記

2018年11月08日

ヴィクトリア&アルバート博物館@ロンドン

カラーセラピーのメッカであり、ファッションの街ロンドンでもあり・・・


この仕事をしている限りは、必ずや訪れたいと思っていたイギリスですが、


今回のイギリス訪問の第一目的は、


ヴィクトリア&アルバート博物館へ行くこと。


江戸時代から続く京都の「染司よしおか」の5代目、吉岡幸雄先生の「植物染めのシルク」がイギリスの英国王室ゆかりの世界的聖地、


ヴィクトリア&アルバート博物館からの依頼で永久コレクションとして収められています。



吉岡先生の元、勉強をさせていただく機会を何度かいただき、


お若い頃から何度もこの博物館に足を運ばれて、勉強されたことをお聞きし、


どんなに魅力的な博物館なのか、そして、日本の色がヨーロッパの建築にディスプレイされた風景を見てみたいと思っていました。


大英博物館よりも広いというこの博物館、


外観も、内装も壮大で、圧巻。

















そんななか、ありました。


美しい草木染の展示が・・・










本物同士の違和感なき調和。


背景もそろってのアート。


吉岡先生の元で染めた、美しいストールを、ワンルームマンションの一角に飾っていては申し訳ない、


改めてそう思った次第です。






ヨーロッパのアートに対する意識は日本とは雲泥の差があるけれど、


職人のこだわりは共通している。


私が言うのはおこがましいけれど、


日本の誇りを持てる芸術だ!と思いました。


ぜひロンドンへ足をお運びください!


英国V&A博物館 吉岡幸雄作品展
「In Search of Forgotten Colours
 失われた色を求めて」

  
タグ :ロンドン


Posted by ayumi at 14:23Comments(0)色彩旅日記

2018年11月08日

ロンドン&パリへ

HPでお知らせしておりましたが、長い間、お休みをいただきました。


念願の、ロンドン、パリへ行ってまいりました。


行きの飛行機の窓からは、


とてもきれいな富士山、そしてディズニーシーのウォーターショーまで見えて、


縁起がいい出発!









そして、約12時間の空旅を終える頃に、


雲の上に虹が出てきた!


キャーラッキー♪とカメラを向けていると、


雲に映る飛行機の影と、その周りに虹の輪がピカピカ






ブロッケン現象というそうで、めったに見られず、


見られたら幸せになるとかハート


本当に、神秘的で幻想的でした・・・


幸先のよいスタートを切り、ロンドンへ到着。


到着すると、昨日まですごく寒かったのに、しばらくはお天気で温かい気候ということで、


心躍る旅のスタートです。


続く。









  

Posted by ayumi at 13:29Comments(0)色彩旅日記

2018年10月21日

いよいよ東京進出?!

東京のインテリアコーディネートや、リフォームをされている会社社長のオフィスを訪ねてきました。



高田馬場にある、すてきなオフィス♪








女性向けにいろいろな不動産物件の紹介や、インテリアや、リフォームの相談にのってもらえます。



この素敵なスペース、



アトリエリーフノート、東京出張所にしてもいいよ、と言ってくださったので、




カラー診断やショッピング同行、講座など、この素敵なスペースをお借りして、できることになりました!





もし、このブログを東京でご覧の方で、ご希望の方(女性限定)がおられましたら、




東京(高田馬場)へ出張したいと思います!!



ファッションコーディネーターやセミナー講師を東京から呼ぶことは多くても、



反対は少ないですよね(笑)


この日は池袋でショッピングしたのですが、パルコのお姉さんとも仲良くなり、


興味を持っていただけました。





ご興味のある方、


ぜひご連絡ください。











  


2018年10月17日

正倉院裂

定期的に、京都まで染色の勉強へ行っていますが、


今回は、正倉院裂について、でした。


実際に正倉院へ納められているものの一部や、


当時のものを複製するために、用いられた様々な染色の道具などを見せていただき、


改めて、今残されている宝物の貴重さを感じました。


1200年以上も前の色が鮮やかに残された織物が紹介されると、感嘆の声があがっていました。


勉強のための写真は撮らせていただくことができましたが、


非公開ですので、


気になる方はお声かけくださいね。


夜は、カラーを愛する人たちと、


祇園の秋を・・・


松茸土瓶蒸し、いちじくの天ぷら、銀杏、すっぽんなどなど、


存分に味わいました。


こちらも写真撮影不可^^;


最近、アート表現の方が怠りつつあるので、


この経験を活かしていきたいです!







写真は染料の元になる植物です。
  


Posted by ayumi at 10:47Comments(0)色彩

2018年08月23日

青いごはん。

夏にどこへも行けていなかったので、


夏の関西1DAYパスを使って、琵琶湖へ。









長浜散策の途中、お腹が空いたのでランチのため入ったお店であったメニュー。


ブルーの琵琶湖と、黒壁をイメージした、カレーがありました。










SNS映え的なものを狙った一品だとは思いますが、


若い女の子たちは、インスタ映えはしそうだけれど・・・・


と、青いライスが気持ち悪い?のか、


オーダーしている人は少なかったです(笑)



ブルーは食欲減退の色とされていますが、




好まれる色で、食品パッケージには多用されている今ですが、



さすがに、ごはんが青いと微妙ですね(笑)



最近はやりのバタフライピーで着色されていたようでしたが、



味はそんなにせずに、黒カレーの味でした♪






  

Posted by ayumi at 10:21Comments(0)色彩旅日記

2018年07月28日

パナソニック 衣類スチーマー スチームプレス

ずーっと気になっていた、


衣類スチーマーをついに購入しました!


ハンガーにかけたまま、かけられるアイロン♪


いろいろあったのですが、


綾瀬はるかさんがCMしているのにしました(笑)


使ってみた感想は、


スカートなど、アイロン台にのせてかけるとかけにくいものには、


衣類をかけたまま、ひっぱりながらかけられるので、便利。


そして、意外と細かなシワも伸びます。


ハンカチやシャツなど、ピシっとかけたいものには、置いてもかけられるので、両方つかえるところが良かったです。



ボタンを押すと、スチームが出るのですが、ボタンを押しておくのに、結構手が疲れます・・・


出かける前に、小じわが気になった時に、素材をあまり選ばずにかけられるのがよいですね~。



そして、カラーは紺色と白×ピンクゴールドの2色があったので、迷いましたが、


明度が低い(暗い色)と重たく見えることから、



軽さを出すホワイトの方にしました。



引っ越し屋さんの荷物も、黒い箱よりも、白い箱の方が作業効率があがると言われておりますのでね^^



コンパクトで手軽に使えるので、面倒くさがりの私にはピッタリです♪








  


Posted by ayumi at 17:09Comments(0)色彩雑貨