2017年04月07日

人生とマーボナス。

昨日、


晩御飯なに作ろうかなーとお昼ごろから考えていて、



まだ肌寒いうちに、酒粕が残っていたからかす汁にしようか、


最近お肉が続いたからお魚にしようか、


それなら、あのスーパーであれを買って、これを買って・・・と



頭でシュミレーションして、


仕事を終えてからスーパーへ行くと、入り口に安くて新鮮なナスがあったから、


冷蔵庫に、甜麺醤と豆板醤が残ってたからマーボーナスにしよう、と


急きょ変更。


あれだけ、段取り考えてたのに、一瞬にして思ってもみない方向へ変わるという現実。


そう、


頭であれこれ考えていても、


何が起こるか分からないから、


あれこれ悩むのはやめようと思う。




公務員時代の時、嫌な部署に配属され、毎日辞めたいなーと思いながら、


求人情報を見ている時期がありました。



ここの仕事はできそうだけど、条件が悪い、

ここは面白そうだけれど、家から遠いな、

とあれこれ頭で考えて。



そうこうしているうちに、アスファルトから大根が生えて、絵本を出版するという思いもよらない方法で


転職。



自分で考えられることはたかが知れているし、

実際の人生は思った通りにもいかない。


だからあれこれ考えるのはやめよう。


しかし、


突如マーボーナスに変更できたのは、料理にそのスキルがあったから、(というか、その程度しか思いつかなかったからであって、もっと高度なバリエーションがある人にはある。)


アスファルトに大根が生えたって、イラストが描けなかったら本は出てなかったし、(もっと上手かったら売れっ子作家になっていたかも。)


セラピストになれたのだって、仕事をしながら専門学校へ通っていたから。


なので、


やはり、チャンスが来た時に、すっと掴めるかどうかは、日頃の努力なんだな~。


基礎は大事。


ということで、


あれこれ考えずに、今できるスキルアップをコツコツとやっておこう。


料理はまたいつか・・・
































  

Posted by ayumi at 12:48Comments(0)ひとりごと