2017年04月10日

姫路城の桜色。

姫路城の桜、ギリギリ満開を見る事ができました!


10代~30代前半までは、満開の桜より、山に咲く、つつじのマゼンタ色の方が好きで、


みんな、なんであんなに桜、桜言うのかな~と思っていました。




今は、限りなく白に近い、満開の桜色の方が好きです。


若いころはシャガールの神秘的な紫色の色使いが好きだったのに、


最近はあまり惹かれない。



好きな色の変化と共に、心も変化していくのだなーと思います。


マゼンタは、子どもが好む色でもあり、神秘や不安定さを表します。


若いころは、まだ先が不透明で目標が定まっていなかったり、


夢が大きく現実的でなかったりしたからかもしれません。





淡い桜色は、無条件の愛を表します。


ここ数年で、たくさんの人の愛に包まれて、


私の中にも愛があふれてきたのかな、なんて自己分析してしまいました(笑)






























  

2017年04月10日

カラーアナリスト♪

パーソナルカラー診断にお越しくださったお客様。


1回目はご本人と妹さんの診断、


2回目はお母さまをご紹介。


3回目はお友達を~


と昨年から3回もお越しくださいました♪


「これはやっとかなアカン!」


といろいろな方におススメしてくださっているそうです^^


ありがとうございます!



そして、その度にいろいろなカラータイプの特徴や似合うカラー診断を見学されているので、


すでにカラーアナリスト?!


診断後はお友達のお買い物に同行して、選んであげるそうですピカピカ



自分のタイプと他人のタイプと比較してみると違いがよくわかり、


一層パーソナルカラーを使いこなせるようになります!


一度来られて、またどなたかをお連れになった方は、


復習になった~!とみなさんおっしゃられますよ~^^



なんか忘れてしまったけれど、もう一回自分が受けるのも・・・


という方は、


ぜひ、ご家族やお友達といらしてくださいねハート


違いなども改めてご説明させていただきます♪



全部を知りたい方は、ぜひパーソナルカラーアナリストになって、


ご自身で診断、お仕事に繋げてみるのもありですよ★


パーソナルカラー診断

パーソナルカラーアナリスト養成講座