2018年07月06日

大雨のため・・・

大雨のため、


今日は始発からJRが運転見合わせ、


ピオレ姫路も臨時休業でしたが、


山陽電車と山陽百貨店は通常通りだったので、


夕方百貨店に立ち寄ったら、山陽電車も運転見合わせ区間が出てきて、急きょ閉店が決まったようで、


店員さんが大きな声で案内されていました。


山電が動く、と思っていた方も、駅に行ったら調整中の表示が出ていて、


ザワザワとしていました。


明日も、始発から動かない電車も多いようですので、



明日予定しておりました講座は延期とさせていただき、


明後日は様子をみながら通常営業させていただきます。





外では、土嚢積などをされていました。



前職場だと、今から出勤ということになっていたことを思うと、


自宅待機できるのは有難いことだと思います。



みなさん、お気をつけてお過ごしくださいね。








  

Posted by ayumi at 17:47Comments(0)お知らせ

2018年07月06日

リュッシャー・フォーム・ワークショップ

若い頃、


何を見るのも、買うのも、


色を中心に見ていました。


この色、きれいだな、と思ったら、形は関係なく、服も買ってしまっていました。


ここ数年、「形」も気になるようになりました。


松ぼっくりや、杉の実などの木の実を使ってのリース作りにはまったり。(これは同じ茶色で形が面白かった。)


そして、骨格診断を取り入れ、似合う服の形を意識したり。


ついには、最近はモノトーンにはまり、フォルムの美しさ、墨の濃淡に惹かれてしまうようにも。




色は感情とリンクし、形は理性と繋がっていると言われています。


色ばかり気になる人は、感情的、形ばかり気になる人は、理性的という意味です。


リュッシャーカラーテストのノーマルテストは、好きな色、嫌いな色、好きな形、嫌いな形


を選んで、


感情と理性の矛盾点を明らかにしていきます。




私は、色ばかり気になっていた過去より、形もちゃんと意識できるようになった現在の方が、


自分自身のバランスが取れて、とっても生きやすくなりました。



また、反対に形ばかりにとらわれている人を見ると、しんどそうだな、思います。


感情と理性のバランス、が大切なのだな、と実感する日々です。





そんな理性と感情のバランスを測りつつ、



色によって、執着してしまう感情、見たくない、拒否してしまう感情を診断し、


自己のバランスをとっていく、リュッシャーカラーテストに、


新しいテストが登場しました。



気軽に塗り絵をしながらできる、リュッシャー・フォームワークショップです。








好きな形に、好きな順に、好きな色を塗っていくカラーテストです。



7月末まで、


ブログを読んでくださっている方限定で、通常セッション50分5,000円(税別)→3,000円(税別)で体験できます。


お気軽にお申込みくださいね。


また、こちらの資格取得コースも始めました。


アテンダンスコースを取得されている方にもおススメです。


詳しくは、HPをご覧くださいね。


お申込みは、コチラからお願いします。