2018年07月07日

特別警報のカラーは紫。

各地で大雨の被害が出ているようで心配です。



姫路市も、特別警報も出て(なぜか相生は外れています。いつも警報もあまり出ないのです・・・)


地図を見ると、兵庫県全体が紫色に。


特別警報がない時代は、


警報のカラーである「赤」で危険を知らせていましたが、


その上の警告は何色になるのだろう、と思っていたら、


「紫」でした。


紫色の意味は、


よい意味ですと、


創造性、直感的、芸術性などを表しますが、


マイナスの意味では、


不安定、現実逃避、どうしてよいか分からない、


などの意味になってきます。


地図を見られた方は、紫色の地図を見て、不安が増しておられるのではないでしょうか。


紫色が、グリーンだったり、オレンジなら、紫ほど恐怖感がないかもしれません。


ちなみに、注意報であるイエローは、


軽い、楽天的、自由さを表す色で、


目立つ色ではありますが、そこまで深刻さがでないかと思います。


お昼からOPENとお知らせが来ていたピオレ姫路も、終日閉店に変わったようで、


まだまだ注意が必要ですね。


不用意な外出は避けて、


安全第一でお過ごしくださいね!!







  

Posted by ayumi at 11:13Comments(0)色彩