2018年09月19日

マイ キヨスク

昨年まで、2階建ての古民家をアトリエにしていたため、



収納場所にはあまりこまらず、押入れに、どんどん適当にモノを詰め込んでおり、


だんだんどこに何をしまったか忘れてしまい、


いざ、取り出そうとするときに時間がかかったり、あるのに買ってしまったりと、


広いスペースがあるだけに失敗していましたが、


今のワンルームのアトリエに引っ越してからは、


とにかく収納スペースがないから、


モノを増やさないように、常に整理整頓、


使うのか、使わないのかを定期的に点検して、使っていないものは処分するようにしていました。


なので、すぐに必要なものが取り出せるし、狭いということよりも、


不要なものはない、と気持ち的にスッキリできるので、心地よい!


と、友達に言うと、


「キヨスクみたいだね。」


と言われて笑ってしまいました。



確かに。



広いアトリエにも憧れることはあるのだけれど、



こじんまり、一人で、自分の好きなようにするのが、私には合っているんだなぁ、と思います。


所有すると、ストレスが増えるタイプ。



たくさん店舗を持っている人って、すごいなぁと思います。



台風の時も、あっちも、こっちも心配しないといけないし。



迅速、丁寧なキヨスクのエキスパートになれるように、がんばります(笑)







  

Posted by ayumi at 09:35Comments(0)ひとりごと