2018年12月07日

似合うファンデーションが見つからない方は・・・

なかなか似合うファンデーションが見つからない・・・


そうおっしゃられて、パーソナルカラー診断を受けられた後、


私も、お客様も、納得・・・


それは、市場にあまり似合う色が売っていないからなのです。






上が一般的なメーカーにあるファンデーション。


ナチュラルなカラーの方(ブルーベースとイエローベースの間で少しイエロー寄りの人)の明るい色から暗い色まではそろっているのに、


青みのつよい人の暗い色と明るい色、黄味がつよい人の暗い色と明るい色(ブルーの部分)


は、市販されていないことが多いのです。


そして、やはりその色が似合う方も日本人に少ないのが実情。


しかし、少数でもいらっしゃるので、


その方々がファンデションジプシーになられているのです・・・


ナイからと言って、


ブルーとイエローを混ぜるのは危険!!


絵の具も、青と黄色を混ぜると緑になります。


そう、別の色相になり、くすんでしまう原因になってしまうからです。



プリオリコスメは、ちゃんと少数派の方もカバーできる色バリエーション。



そして、色味違いを揃えて、明るくしたり、暗くしたりできるようになっています!!




その時は合っている気がしていたのに、


夕方にはくすんでしまう。


くすむのは年齢のせいだ、


そう思っている方はぜひ、パーソナルカラー診断とメイクを受けてみてくださいね。


パーソナルカラー診断トータルコースがおススメです♪










  

2018年12月07日

anan 運の招き方。

ananの今月号の特集は、「運の招き方」


Lesson1では、「出会い力を上げる」と題して、


いい出会いを呼ぶための、20の行動が挙げられています。


揺らがない軸を持つ、ポジティブに思い込み信じる、相手ではなく自分の感情をコントロールする・・・・などの20項目があり、


20番目に、


「パーソナルカラーに合う明るい色の服を着る」


とあるではありませんかピカピカ


プロにパーソナルカラー診断をしてもらうこと。その中から明るい色を洋服に取り入れて


と書いてあります!!


本当に、その通りです。


パーソナルカラーのおかげで自分が変われた!


という嬉しいお声を何人聞いたか分かりません。


自分を変えるのは、まず外見からが、近道なのです。





  


Posted by ayumi at 10:10Comments(0)パーソナルカラー