2010年02月25日

リュッシャーカラーテスト

リュッシャーカラーテストは、スイスの心理学者マックスリュッシャーが発表し、治療目的で用いられてきたクリニカルテストです。


8つの色を好きな順番に並べたり、2色のうちのどちらが好きかを聞いていたり、好きな形も聞いたりしながら、
分析していきます。


という色を見て、どう感じるか?

情熱、熱い、パワー・・・

色を見てイメージを聞いていくものは、人によってバラつきがあります。
同じ赤でも、
元気な色、とイメージする人もいれば、暑苦しい色、と感じる人もあります。



カラーセラピーは、色を見てどう感じたかをリーディングしながら、その人の今の状態をクライアントと一緒に確認していきますが、



このリュッシャーテストは、

最初に言葉ありき、です。


最も刺激的だと感じる色は?と問いかけ、たくさんのカラーの中から
多くの人に刺激的な色だと選ばれた色を刺激的な色としたのです。


なので赤や青、といった色相の区別だけでは収まらない、「このブルー」「このレッド」というものが決まっています。
明度や彩度の微妙な違いにも焦点をあてています。




キレイなボトルを見ながら癒されるカラーセラピーが好きな人もいれば、
論理的なリュッシャーが好きな人もいるので、どっちがオススメとはいえないのですが、



両方が違うものといいながら、色は繋がっているので、どっちも捨てがたい。
(別に捨てなくてもいいのですが・・・タラーッ





リュッシャーカラーテスト






3月土日開講予定ですので、ご興味がある方はお問い合わせくださいね。

色彩心理診断士養成講座

アトリエリーフノートお問い合わせ



同じカテゴリー(リュッシャーカラーテスト)の記事画像
リュッシャーキューブテストコース
色彩心理を学ぶ
伝統芸能
マックスリュッシャー スイス本部来日セミナー
リュッシャー人気。
リュッシャー・フォーム・ワークショップ
同じカテゴリー(リュッシャーカラーテスト)の記事
 リュッシャーキューブテストコース (2019-08-01 22:08)
 色彩心理を学ぶ (2019-07-26 14:22)
 伝統芸能 (2019-06-16 15:18)
 マックスリュッシャー スイス本部来日セミナー (2019-01-24 11:40)
 勉強すると受けられない?? (2018-08-11 09:15)
 リュッシャーアテンダンスコースを受けて (2018-08-09 12:48)

この記事へのコメント
「赤」という色を見ると・・・赤星選手が引退しちゃったことを思い出して、今年の阪神のセンターは誰が守るのか、赤星選手のように機動力ある野球をやれる選手が生まれるのかなどと・・・
阪神のことばかり気になってくる、オヤジだったりします(笑)

あっ、ブックマーク登録させていただきましたのでご報告!
Posted by いわみいわみ at 2010年02月25日 16:59
いわみさん☆

赤星選手ですか(笑)

引退、残念でしたね。

レッドをテーマカラーにした赤星選手も、赤を象徴する、情熱、パワー、正義感、そして機動力がありましたね!

いろんな持ち味の選手が揃って強いチームになるのは、いろんな色がバランスよく揃っていて健康になる、というカラー精神と同じだな~と、何でも色と結びつけてしまいます(笑)


ブックマークありがとうございます♪
Posted by ayumiayumi at 2010年02月25日 19:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。