2012年02月17日

地に足をつけて夢を見る。

ちょっとスピリチュアルモードですが・・・


最近のどの星占いを見ても、


私の星座である「うお座」は、大きな変革期に来ているそうですスマイル


なんでも、海王星がうお座に入るとか。


これからの社会は、物質的なものから、精神的なものへと移行する。境界がなくなる。


「海王星は、私たちの無意識のなかにある憧れや理想、夢などを表し、
うお座に海王星がくると、うお座の象意である目に見えないもの、精神世界、心理学、芸術、福祉などに、私たちの意識が向いていく。」


歴史的には、海王星にうお座が入っていたときは、黒船来航で鎖国が解かれたり、アメリカでは、リンカーンによる1963年の奴隷解放宣言があったりと、差別や境界がなくなったことがクローズアップされています。



占いを目にするたび、



いよいよ!ついに!!うお座の本領発揮!!と書かれているので、



なんだかドキドキします(笑)



ロマンティックで夢見がちなうお座は、(←自分で言うのもなんですが、書いてあるので・・・)

こんな記事を読むと、意識が宇宙の果てに行ってしまうのですが・・・



そうならないように、注意、とも書いてあります(笑)



タイトルにした「地に足をつけて夢を見る。」



しばらく、これを念頭に置きながら、着実に今しなければならないことをやっていこうと思います!



カラーに置き換えるなら、レッドバイオレット



精神と物質、夢と現実のバランスですスマイル



解読が少し難しめだけれど、好きな占い。


石井ゆかりの星占い


深いけど、分かりやすくも書いてくれている。


鏡リュウジ公式サイト




同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
PayPay使えます。
見かけによらず。
日帰り東京。
オフシーズンの姫路城。
出会いの確率
引き寄せ
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
 十人十色 (2019-11-11 12:03)
 気になることをスッキリさせて。 (2019-10-31 17:55)
 ハイテクばあば。 (2019-09-06 11:05)
 暑中お見舞い。 (2019-07-30 09:44)
 PayPay使えます。 (2019-06-11 16:34)
 見かけによらず。 (2019-05-08 14:36)

この記事へのコメント
はじめまして、こんばんはです。

不躾に書き込むご無礼をどうぞお許しくださいませ。

お記事の「地に足をつけて夢を見る」とても素敵な表題ですね。

わたくしもつとめて見習いたいと思います。

先日『米ギャラリー大手前』さんでのバレンタイン・ランチコンサートを観覧しました。

機会が見つかれば、先生のカラーご診断を受けてみたいです。
Posted by うめ at 2012年02月17日 19:54
うめさん☆


こんばんは。


コメントありがとうございます。


理想と現実のバランスは難しいですが、コツコツと努力しながら、夢は持ち続けたいですね。


ランチコンサート、行かれたのですね☆


22日に、大手前さんで、カラー診断を行いますので、よかったらお越しくださいね。カフェのみのご利用でも大丈夫です^^
Posted by ayumiayumi at 2012年02月17日 20:47
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。