2017年04月26日

スカイツリーの照明デザイン

色彩学会の講義で、


スカイツリーの照明デザインを手掛けられた、


戸垣浩人さんのお話を聴いてきました!


照明のデザインは、あまり触れてこなかった分野でしたが、


配色の関係は、


電球色のオレンジと、空のブルーの配色を意識されていたり、


光と影の明度差のグレー×ホワイトで演出したりと


平面で考えると同じ。


でも、絵の具は混ぜると黒になっていくけど、


光は白になっていくところが違います。


どの分野でも、思い通りの色を出すという点で、


苦労されているなーと感じました。


スカイツリーのデザインコンペに出されたスライドなども見せていただき、

コンセプトなどをお聞きし、美しい光の演出に見とれながら聴講しました。





スカイツリーを始め、ホテル日航東京の結婚式場などの照明デザインもされ、


数々の賞をとられている戸垣さんは、


話し方もソフトでスマート、レジュメやスライドもシンプルで垢抜けてて、


時間配分までがピッタリで、


さっすが一流は違うな~ピカピカと感じました。







何でもトライしたい私ですが、


今から一流の照明デザイナーを目指すことはさすがに諦めて、


来世、もっと早く色の魅力に気づいて、勉強して頑張ろうっと!(笑)









同じカテゴリー(色彩)の記事画像
オレンジ革命。
希望の党
グリーングリーン!
ハエ男とミツバチの視覚
朝の散歩
宍粟市山崎町経営者セミナー
同じカテゴリー(色彩)の記事
 オレンジ革命。 (2017-10-06 14:48)
 希望の党 (2017-09-26 17:42)
 グリーングリーン! (2017-09-24 19:19)
 ハエ男とミツバチの視覚 (2017-09-21 10:14)
 朝の散歩 (2017-09-19 09:10)
 手術室の壁の色 (2017-09-13 10:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。