2017年09月20日

しゃべる電話。

今も現役の黒電話。








いつ頃からある?


と父に尋ねると、小学生の頃からかな?と言っていたので


60年以上前?



有線放送といって、



田舎の地域限定で、この電話から放送が流れてきます。





聞きたくないと思っても、いやおうなしに


朝の6時から、ニュースが流れ始めます。




台風で今日の中学校の運動会が延期になった、


祭りの寄合は、明日7時から、


●●地区のだれだれさんのお父さんがなくなった


など、


地域最新情報の他、



暮らしのメモなどの、豆知識も放送されます。



そして、ちょうど調べ物をしていた時に、


タイミングよく、私が聞きたい情報が流れた時は、


思わず、やるやん!と言ってしまったほど(笑)




この古風な見かけにして、


先を行っている。


しかも年額制でカケホーダイ!!!


防災無線よりも、


携帯緊急速報よりも、



身近で、安心、地域密着型のこのシステム。





今、昭和レトロブームですが、


外見だけでなく、中身も見直されてもよいのかも、


と思ったのでした。


携帯できないのが、難点かなぁ。



同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
バブル2号。
ローカルスピーカー
一進一退。
オレンジ革命。
まだまだ
希望の党
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
 バブル2号。 (2017-10-21 15:40)
 ローカルスピーカー (2017-10-19 10:53)
 一進一退。 (2017-10-18 10:44)
 80万アクセス。 (2017-10-10 14:50)
 オレンジ革命。 (2017-10-06 14:48)
 まだまだ (2017-09-30 11:27)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。