2018年04月20日

カナディアンワークショップ

カナダから、


観光客の方が74人、羅漢の里へ来られることになり、


私は墨絵のワークショップを担当することになりました。


小さい頃から、祖父の水墨画教室へついていって、大人に交じって練習していたことを思い出し、


数日前から練習^^;


筆や水のにじみ感は、水彩画で慣れているので、


感覚を取り戻し、


まずお手本を作成しました。







初めてでも、それらしく描くことができる、竹を描いてもらうことにして、


様になりやすい構図を決めました。



いざ本番、74名の外国人が来られて、多少あたふたとしつつも、



興味を持ってもらえて、描きたい人が次々と来られて、


みなさん、楽しみながら描かれていて、一安心。




できた作品と満足そうに記念撮影をしておられるのをみて、


嬉しかったです。









子どもも大人も外国人も、


絵を描いて楽しそうにしている姿は同じで、


私はその姿を見たり、満足してもらえるように、補助していくのがとても好きだなぁと改めて思いました。
















そのほかに、


書道で、自分の名前を描くワークショップ、


草木染体験、


刀鍛冶見学など


盛りだくさん。
















矢野町の有志でおもてなしをしました。


姫路城と後楽園の間に立ち寄るスポットとして、


前回人気があったそうで、2回目。




地元の人たちの持ち前の特技を生かして、


日本の田舎を楽しんでもらう企画のプランナーは、


元上司、


(旧)ど根性課長さんです(笑)

















同じカテゴリー(こどものアトリエ)の記事画像
夏休み
画材画材・・・
ビストロキッズ!
色を探そう!
はにわ粘土
アコーディオン絵本
同じカテゴリー(こどものアトリエ)の記事
 夏休み (2017-08-09 14:41)
 画材画材・・・ (2017-05-19 16:30)
 ビストロキッズ! (2017-05-18 10:05)
 色を探そう! (2017-04-26 11:07)
 はにわ粘土 (2017-04-13 11:03)
 アコーディオン絵本 (2017-03-30 10:57)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。