2018年05月27日

白と黒のTシャツ

結局。


洋服選びに、これまでの人生、紆余曲折しながらたどり着いた答えは、


白と黒のTシャツ。


シンプルな形とモノトーンが似合う。





ヒラヒラのブラウスや、洗いざらしのリネンシャツ。


カーキやマスタード、くすみピンク。



気分や流行りにのって、


買ってきたけれど、



太くみえたり、


やぼったくなったり、


どうも、イメージどおり、格好良く着こなせないなぁと思っていたら、


肌の色に色が合っていなかったり、


骨格に形が合っていなかったからで、



たどりついた答えは、


ウィンター×ストレートタイプ。


白と黒のシンプルな形。





もし、最初からわかっていたら?


洋服代は私のかかる一番の経費なので、


もしかしたら、いい車?いやマンション?買えてたかも?


でも、いろいろ着てみて、


似合っていなかっても、きれいな色でウキウキしたり、


服でその気になったりできたので、


経験という点では、やはりよかったのでしょうね。






今、10代、20代のお客様が多いのですが、


この診断がどういう風にこれからの人生の服選びに影響するのかな?


と思うと、


ついつい


「似合うタイプは、〇〇だけれど、20代30代前半は、まだ何でも着こなせるから、


好きなものも取り入れて!」



と言ってしまうのでした。



知っていて、やってみるのと、知らないでやってみるのは


また失敗の仕方も違いますよね♪♪












同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事画像
相生商工会議所で
紫根染め
パーソナルカラーの理論
スタイルUPには、センスか理論か。
似合うギンガムチェック
プリオリコスメ新色グロス発売!
同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事
 相生商工会議所で (2018-06-21 11:37)
 紫根染め (2018-06-15 09:49)
 ハイハイ。 (2018-06-13 09:21)
 パーソナルカラーの理論 (2018-06-12 16:26)
 スタイルUPには、センスか理論か。 (2018-06-09 17:53)
 気づきのチカラ。 (2018-06-08 09:04)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。