2018年07月25日

渡り廊下。

2つの高層ビルを行き来するのに、


今、10階に居るのに、


1階までおりてから、ビルを移動し、もう一度10階に移動するのは大変だけれど、


渡り廊下があれば、すぐに隣のビルの同じ階に行けますよね。


これは人生とよく似ているなぁとよく思うんです。


コツコツと階段を上って上階まで来ていれば、


次のことをしようとした時に、


また一からやり直さなくても、


経験があるから、すぐに同等の待遇が受けられる。


転職をするとしても、ずっと同じことをコツコツと頑張ったなら、


似た職種なら、すぐに同じ待遇の職が見つかるというように。


でも、1年とかで、この仕事は違う、これも違う、と転々といろんな仕事をし続けていたら、


2階にもあがれないし、いつまでも1階からのスタートになってしまいます。


今、周りに転職をされる方が多いのですが、


みなさん、コツコツと続けられていた方なので、少し違う職種でも、すぐに新しい職場が見つかっている方が多く、


例え違う職種でも、実績というものは評価されるし、


継続は力だな、と思います。


そして、上階に居れば、少し下の渡り廊下を通ったとしても、少し登っただけでやはり上階に行けるのです。



今、何をやればいいのか分からない、これが向いていることなのか分からない、



という方は、仕事でも、趣味でも、家事でも、今のことをコツコツと続けて、少しでも上層階に登ってみてください。



そうすると、本当にやりたいことが見つかった時に楽に移行でき、続けていてよかった、と思えるはずです!











同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
PayPay使えます。
見かけによらず。
日帰り東京。
オフシーズンの姫路城。
出会いの確率
引き寄せ
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
 PayPay使えます。 (2019-06-11 16:34)
 見かけによらず。 (2019-05-08 14:36)
 嗅覚反応分析とカラーセラピー (2019-04-13 11:11)
 一段閉めると・・・ (2019-04-10 19:10)
 日帰り東京。 (2019-03-28 10:38)
 コーラと砂糖は体に良い?! (2019-03-17 14:16)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。