2019年01月28日

似合わない色の表現

パーソナルカラーアナリスト養成講座を開講中です。


そして、今来られている生徒さんがとっても、似合う色と似合わない色の表現方法がユニークで、


授業も大笑いしています。



似合わない色を身に付けると、


通常は、顔色が少し悪く見えますね、とか、お肌が少しくすんだ感じになります、などと表現しますが、


彼女は、


コスプレ感半端ないですね。

とか、


今日入ったばかりの新人ひっこしバイトみたいに、頼りなさそうに見える、


とか、レンガの上に、首を置いたみたいに、顔と服がバラバラに見える、


とか、


私をモデルにして練習したときは、


無表情のAI人形のように見えて、服の方が生き生きと感じます。

や、


真っ白が似合う私にオフホワイトのドレープをあてたときには、


先生、洗濯していないの着ているみたい、



と言われてしまいました(笑)



さすがにお客様には言えませんが・・・



カラーの勉強が楽しすぎて、2週間待てないから、仕事を休んだ、とおっしゃっていました!


内面の色も、外面の色も、


面白すぎて、深すぎて・・・


12年やった今も、さらに興味は進行形です。


ぜひ、一緒に色の面白さを追求していきましょう♪♪



カラーセラピスト養成講座、

パーソナルカラーアナリスト養成講座


ただ今受講生募集中です!!








同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事画像
診断後のアドバイス。
ブルベ・イエベの紫陽花。
ウィンターあるある
スプリングさんのメイクレッスン
いろいろなカタチで・・・
ファッションチェックinTokyo
同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事
 診断後のアドバイス。 (2019-06-22 15:46)
 ブルベ・イエベの紫陽花。 (2019-06-20 09:56)
 似合うプリクラの色。 (2019-06-18 15:17)
 ウィンターあるある (2019-06-17 19:34)
 スプリングさんのメイクレッスン (2019-06-16 09:41)
 パーソナルカラー4シーズンの向こう側。 (2019-06-10 18:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。