2019年04月13日

嗅覚反応分析とカラーセラピー

ちょっと体のバランスが崩れているかも、


と思ったら、あまりひどくならないうちに、ケアするようにしているのですが、


そのうちの一つがアロマトリートメントです。


精油で全身をオイルマッサージしてもらうのですが、


その時の精油選びに、嗅覚反応分析(旧サードメディスンチェック)をしてもらいます。


一度、リュッシャーカラーテストとコラボさせていただいたこともありますが、



8つの香りを好きな順に並べると、自分の体や心のバランスが分かります。



そして、足りないところを補うためのアロマオイルをマッサージに使用します。




少し前までは、朝の運動が必要で、柑橘系のアロマをお勧めされていたのですが、



最近、良くウォーキングをするようになってから、初めて受けたら、




なんと、動いているばかりなので、リラックスが必要、というバランスに変わっていました。



心地よいと思う香りも変わっていて、


次はミントの香りを勧められました。




最近、そういえば柑橘系のアロマばかり炊いていて、(柑橘系は、運動不足におススメだったのです!)


ミントのことをすっかり忘れていたので、


久しぶりにミントの精油を買ってきました。




運動不足のままだと、ずっと同じ結果になっていたのに、少し運動を始めるだけで、バランスが変わったように、


カラーセラピーにおいても


環境や意識が変わると必要な色は変わります。


今の自分のバランスを色に置換えて、客観的にみつめることで、必要な行動、そしてそれに伴う色が分かります。


その色を取り入れながら、意識して生活を変えることで、バランスのとれた状態に近づけていけるのです。


先日、カラーセラピーを受けられたお客さまが、



みないようにしていた現実や、本当の気持ちに気づいてしまったけれど、逃げていたら状況は改善しない、



問題に向き合うために、色の力を借りてがんばる!と言って、さっそく必要な赤を取り入れるために、



赤のくつ下を買いに行かれていました。(赤は足元に取り入れるのがベスト)



バランスを知り、足りないものを補い、多すぎるものを捨てる。


意識して行動する。


色も、香りも、食べ物も、同じことですね!


そして、一人ひとり、必要な色、香り、栄養素も違う。



病院に行かなければならないようになる前に、



自然の力を借りながら、心と体をセルフケアしていきましょう♪♪





















同じカテゴリー(カラーセラピー)の記事画像
クリスマスツリー
カラーセミナー
色彩心理を学ぶ
量子学的カラーセラピー
本当の気持ちが大切。
卒業セラピストさんのご活躍。
同じカテゴリー(カラーセラピー)の記事
 クリスマスツリー (2019-11-03 09:10)
 カラーセミナー (2019-08-27 15:02)
 色彩心理を学ぶ (2019-07-26 14:22)
 好きなことを仕事に。 (2019-07-24 11:21)
 パーソナルカラーと自分軸。 (2019-07-19 10:39)
 危険な分析。 (2019-06-07 20:25)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。