2019年07月24日

好きなことを仕事に。

違和感のあるものから離れて、


好きなことをやってみたい。


今はまだ手放せないけれど、


いつかは・・・


そんな思いを持って、カラーを学ばれる方が多くいらっしゃいます。


たとえ今の仕事が嫌でも、でも辞められなくても、


いつか、好きな仕事ができるかもしれない、


そうやって勉強だけでもスタートできるか、


それも迷ってしまってスタートできないか、


そこで、道は大きく分かれます。





私は16年前の公務員時代、


この仕事をずっとやり続けるというイメージができない。

(かっこよく、やりがいが見つからない・・・というよりは、税金の計算や堅苦しい法律に定められた通りにやるのが苦手だっただけですタラーッ


と思っていた時に、



カラーやアートセラピーと出会い、これだ!と思って学び始めたのがきっかけでした。


在職中に2年間、学んだあと、絵本を出版することがきっかけでフリーになりました。



いつかは、と思っていても、


学んでいなかったら辞めることはできなかったと思います。


今は自分の選んだ道はよい選択だった、と思うことができます。


生きている。という感覚を持つことができます。



続けられなくても、何か学んでみる、というのは自分の自信にもつながっていきます。


カラー、面白そうだな、


ちょっとやってみたいな、


そう思った方は、ぜひ学ばれませんか?


暑い夏は、涼しいところでカキ氷


面白くて濃いカラートークをしましょう♪♪



カラースクール





































同じカテゴリー(カラーセラピー)の記事画像
カラーセミナー
色彩心理を学ぶ
量子学的カラーセラピー
本当の気持ちが大切。
卒業セラピストさんのご活躍。
数秘とカラー講座。
同じカテゴリー(カラーセラピー)の記事
 カラーセミナー (2019-08-27 15:02)
 色彩心理を学ぶ (2019-07-26 14:22)
 パーソナルカラーと自分軸。 (2019-07-19 10:39)
 危険な分析。 (2019-06-07 20:25)
 量子学的カラーセラピー (2019-06-04 16:46)
 本当の気持ちが大切。 (2019-05-24 17:27)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。