2009年03月26日

姫路にロフトがオープン☆

今日、姫路駅前の山陽百貨店5階に、Loft(ロフト)がOPENピカピカ


同時に他のフロアの改装も行われているようで、昨日、山陽百貨店に行ったら準備のため、紅白の垂れ幕の向こう側に慌しい雰囲気が漂っていました。


Loftと言えば、すぐに、黄色地に黒のロゴが思い浮かびますよね☆


姫路にロフトがオープン☆




私も、デザイン用品や、紙モノの品揃えも豊富なので、ロフト梅田店に行くことがありますが、茶屋町方面に歩いて行って、
どこを曲がるんだっけ?と思っていると、
黄色いロフトの袋をさげた人々がゾロゾロと同じ方向から歩いてくるので、その方向へ歩けば自然にたどりついていましたニコニコ



この黄色と黒というのが、ポイントですニコニコ



複数の色がある中で、注意のひきつけやすい色を誘目性の高い色といいます。
誘目性の高い色とは、一般的に鮮やかな暖色系。

幼稚園児の帽子に黄色が多いのは、遠くからでも発見しやすく、安全に繋がるという役割があるからです。


そして、黒と黄の組み合わせは、注意を向けて探す対象の「発見のしやすさ」を現す視認性も高い色です。


黒と黄色は、明度の差も大きく、読みやすさを現す可読性も高いのです!



そう、注目を惹きたいなら黄色と黒!


心理的な意味では、黄色は、太陽の色で、元気なカラー!


タイガースカラーや豹柄も黄色と黒ですね。タイガースファンも大阪のオバちゃんも元気やもんね(笑)




不況で全国的に大幅な地価下落の中、姫路駅前は、新しくプリエ姫路ができるなど周辺整備に期待感があり、地価下落率が小幅だったということですが、



このLoftの黄色い元気な「ショ袋」を持った人たちが、駅前を歩いて、より活気づく姫路が期待されますね!!




色彩心理や色の効果を使ったCI計画、色彩戦略セミナー等のお問い合わせは、
アトリエリーフノート





同じカテゴリー(色彩)の記事画像
ハロウィンネイル♪
RICCI EVERYDAY×PICHU PICHU
大阪市立科学館
キャッシュレス・消費者還元事業
Fuang Faのカゴバッグ
東京バナナ コーヒー牛乳味
同じカテゴリー(色彩)の記事
 ハロウィンネイル♪ (2019-10-04 10:13)
 RICCI EVERYDAY×PICHU PICHU (2019-09-24 10:10)
 大阪市立科学館 (2019-09-12 14:30)
 キャッシュレス・消費者還元事業 (2019-09-10 10:46)
 Fuang Faのカゴバッグ (2019-09-08 14:44)
 東京バナナ コーヒー牛乳味 (2019-09-04 15:38)

この記事へのコメント
姫路ロフトへはまだ行っていませんが、
姫路にロフトが出来るとは、
全く思ってもいませんでした。

ハンズという情報は、
ネット上で噂がありましたが。
Posted by てつぅ at 2009年03月29日 18:54
てつぅさん☆

私も驚きました。

ハンズという情報もあったのですね。
知りませんでした・・・。
姫路にムサシが出来てからは、ハンズに行かなくても済むようになりました^^
Posted by ayumiayumi at 2009年03月30日 13:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。