2017年10月18日

一進一退。

張り切って動いた日の翌日は、


バテて休息、といった一進一退の日々ですが、


同じ手術を終えた方が、三か月ぐらいはしんどかったけれど、その後は術前より元気になった、


ということや、


三か月後から遠出がOKと、病院からもらった説明に書いてあることから、



もうしばらくの辛抱!と思いつつ、


ボチボチとやっていこうと思っています!


(果たして、遠出がどこまでなんだろう?私の中では、日帰りで楽しめる名古屋ぐらいまでは近場なんですが・笑)




長雨続きで散歩も行けておりませんでしたが、


久々に。














冷え込みも続きますが、


みなさまもご自愛くださいね!




  

Posted by ayumi at 10:44Comments(0)ひとりごと

2017年10月16日

umie だし蔵

久しぶりの神戸駅、


ランチは何を食べようか、


と思ったけれど、


なかなかこれまでのように、アレコレとお店を探し回る体力もなく、


空いていたお茶漬け屋さんへ。


外食でお茶漬けを食べるのは初めてでしたが、


出汁が効いて、美味しかったです。





やっぱりイクラ乗せを♬  

Posted by ayumi at 16:41Comments(0)ランチ

2017年10月15日

神戸で講演。

昨日は、神戸で講演をさせていただきました。


私は第2部で、第1部は、


山本吉大さんのお話「アントレプレナーという生き方~宿命に生まれ 運命に挑み 使命に燃える~」


1993年に「資金なし、プラスドライバー1本」から”洸陽電機エンジニアリング(現洸陽電機)”を単身創業。いち早く省エネルギーサービスに着目し事業化する。1999年にデマンド制御装置で特許取得し、エネルギーマネジメント事業を展開。経産省より、BEMSアグリゲータ、MEMSアグリゲータ、エネマネ事業者として採択されるなど、エネルギーマネジメント事業で着実に実績を積みあげる。2016年度売上高207億円達成。現在、ファンダーに就任。一般財団法人大吉財団理事長も務める。


なんか、かっこいーピカピカ


一代で売り上げ数百億を達成したビジネスの手法や、雇用のあり方、そしてこれから社会貢献のために災害支援・子どもボランティアなどを行う財団を立ち上げられた経緯などなど、

スケールのでっかいお話でした。


主催は、甲南アセットで、こちらも不動産を転がす億千万の世界、参加されている方も経営者やコンサルティング系の方々で意識高い系、でもアルコ&ピース瀬良社長みたいにチャラくないです(笑)


で、2部が私で、


そんなバイタリティあふれるみなさまに!


りんごを描いてもらいました♪



臨床美術の手法を使ったもので、


普段、左脳をバリバリ使っておられる方の右脳を活性化し、創造力を豊かにして、


さらに飛躍していただくために!(というと、創造力もある!とおっしゃられてしまうかもしれませんが・・・)



みなさん真剣に取り組んでくださり、


さすが、と言わざるを得ないような、個性的な作品ばかりで感銘を受けました。


後の懇親会でお話しもさせていただき、お人柄と、作られた作品もとても繋がっており、


改めて人の表現と心のつながりを感じました。








私もたくさんエネルギーをもらいました!!






  

2017年10月12日

企業研修

企業のメンタルヘルス研修で、


臨床美術士として、講師をさせていただきました。


契約の関係上、詳細は明かせませんが・・・


管理職の男性を対象として、


クリニカルアートを体験していただきました。



すごく素敵な作品ばかりで、


感動しました!


やっぱり、現場でのエネルギーが一番すばらしい。


改めて、思いました。








  

2017年10月10日

80万アクセス。

昨日、TVに渡辺直美さんが出ていて、


彼女のインスタグラムの話で、


さんまさんとの写真が、初の80万いいね!を超えた、と言っていました。



私もフォローしているので、


今日見たら、84万いいねを超えていました!




それで、自分の久しぶりにブログのカウントを見たら、アクセス数が80万を超えていましたが、


ここまで来るのに10年以上かかったなぁと^^;



芸能人ではないので、それにしては頑張った方?と思いつつ、


まだまだだなぁと思います。


アクセスを上げるためにやっているのではないですが、



見てくださる方がいることが、続けることの励みになります。



ありがとうございます!




このままの調子で、のほほんと、コツコツ続けるか、



一発当てるために、ニューヨークへ行くか?!



悩み中です(笑)








  

Posted by ayumi at 14:50Comments(0)ひとりごと

2017年10月09日

似合うレオパード(ひょう柄)

昔から大好きなひょう柄。


一時ブームになって、なりすぎてしばらくの間消えていましたが、


昨年、またファッション業界に出てきたので、


やった!!と思っていたのですが、




昨年は、アレのせいで、着るとどうしても、アレになってしまうから


着られなかったんです。



そう・・・


ピコ太郎!


ひょう柄ストール巻くと、絶対に、ペンパイナッポーアッポーペン!


と言われるし、自分でもやってしまいそう・・・(笑)




昨年レオパード柄を出荷した会社は、


迷惑したか?


それとも余興に使えるから、売れたのか・・・(笑)





で、


今年は、ピコちゃんブームも落ち着いたので、


おしゃれに着こなせるかと思います。





ブラウンが基調のオーソドックスなレオパードは、


オータムタイプが似合いますが、


シーズンに応じて、似合うレオパード柄がありますので、


参考にしてくださいね!


オータムタイプ





ウィンターは、白を基調にくっきりした模様のものを。

ブライトスプリングさんもOKです。








サマーさんは、グレーをベースに、あまりコントラストのないソフトな柄を選びましょう♪

レオパードが上品に着こなせるのはサマータイプならでは!




ソフトサマー、ソフトオータムの方は、グレージュをミックスするとおしゃれ♪






スプリングさんは、かわいらしく♪







この柄は、このシーズンタイプだけ、というのはナイです。


好きなテイストを似合うように着ましょうね♪











  

Posted by ayumi at 16:21Comments(0)パーソナルカラー

2017年10月06日

オレンジ革命。

先月、


長年飼っていた、


金魚のみかんちゃんが、あの世へ旅立ちました。


私の退院後すぐ、お腹が赤く腫れている、と父が言っており、しばらくして・・・


もしかして、私の身代わりとなってくれたのかなぁと思っておりました。


そしたら先日、


リュッシャーキューブコースを卒業された方が、


リュッシャーレッド(オレンジ)


だけ、色褪せてしまったので、新しいものを注文したい、とご連絡があり、


これまでになかった事で、1色だけ色褪せるということがあるんだなぁ、と思っておりましたら、





また、カラーセラピストさんから、今日オレンジ色のボトルだけ割れてしまっていた、


というご連絡があり・・・



それと一緒に、オレンジの殻を破れ、いや、破った、ということなのかもしれない、というメッセージも添えられていました。






私もその生徒さんも、バースデーカラーがオレンジ・オレンジで、




旅立ったみかんちゃんの色も、リュッシャーオレンジも、センセーションボトルのオレンジも、


色味の近い、黄赤なんです。



そして、リュッシャーオレンジの方も、スピリチュアルメッセンジャー?のようなことをされている方なので、


意味がある出来事のような気がしています。









↑まだ小さい頃のみかんちゃん。これの倍ぐらいに育っていました。






  

2017年10月06日

似合うグレンチェック

今秋のトレンド柄といえば、


グレンチェックですが、


シーズンタイプでいうとどのシーズンが似合うの?


と思う方もいらっしゃるかもしれません。


一般的には、ソフトなグレーに見えるグレンチェックはサマーに分類されるのですが、


いろんな柄を着てみたい私は、


花柄はスプリング、とか決めつけたくありません。


グレンチェックも、


チェックの幅、色のコントラスト、布の質感で


似合うものがあります。







サマーさんは、あまり気にせずに選ぶことができます。

今年はやりの、スモーキーカラーと合わせると素敵ですね。






スプリング、オータムさんは、あたたかみのあるグレーや、

オレンジのラインなどが入っているものがお勧めです。



テラコッタやカーキなどのトップスとも合わせやすいですね。






ライトサマー、ライトスプリングの方は、やはり、薄い色で構成されているものを。


ウィンターさんは、

チェックのコントラストが強く、濃い色のブルーラインが入っていたり、


逆に、目が細かくてアイシーでクールなカラーのもの、

素材感にツヤがあるものがお勧めです。


トップスも、ホワイトやブラックで、ハッキリクッキリメリハリをつけると、

もっさり感がなくなります。








取りあえず流行っているし、


合わせやすいからと、


適当なグレンチェックを選ばないようにしましょうね♪











  

Posted by ayumi at 13:16Comments(0)パーソナルカラー

2017年10月05日

秋の手しごと展 prato cafe

以前、個展を開催させていただきました、prato cafeさんで、


秋の手しごと展が開催されており、私も出展させていただいております!


これからのシーズンにぴったりな木の実のリースやカップアレンジを納品しました♪


マフィンもランチも、お庭もさらにランクアップされており、


より一層素敵なカフェになっておりました♪♪














秋のドライブがてら、ぜひ行ってみてくださいね!!



  

Posted by ayumi at 13:52Comments(0)ランチ

2017年10月02日

臨床美術

昨年、今年初めと、


東京や京都に通って勉強していた、臨床美術。


今後、こちらの方もやっていきたいと思っています。


臨床美術とは


長年アートセラピーをやってきて、思ったことは、


セラピーを受けてみよう、その中でアートを選ぼう、


という方は非常に少ない、ということ。


やっぱり、まだまだ、


絵が苦手、という意識が強い方が多いのだなぁと思いました。




カラーは色を選ぶだけで、比較的取り入れやすいので、


ここ数年で広まっていったのだと思いますが、



アートはなかなか。




私がこれまで勉強してきたアートセラピーは、絵で分析するものではない、といいつつも、


絵を見て感じたことをクライアントさんにお伝えして、クライアントさんが気づきを得ることを手助けするというものなので、


心理的なアプローチというのが強かったのですが、






臨床美術は、


特定の手法を使うことによって、脳を活性化することに特化しているので、


アートというツールを使って、運動をするようなイメージです。


うまく描こうとする必要もなく、




自然に集中できるプログラムが組まれていて、ゲームのような感覚で取り組め、


集中力が増したり、発想力の柔軟性を実感し、画一的思考から解放される、


部分ではなく全体をみる、感じることでバランス力がつく、


五感からの刺激により、感性が洗練される、


などといった体験された方からの感想もあったりするのです。



分析されることもないので、気にせず自由に描くことができます。




高齢者施設や病院を始め、学校や、企業の研修などにも活用されています。



取り入れてみたい方、体験してみたい方は、お問い合わせください!









※「臨床美術」及び「臨床美術士」は、株式会社芸術造形研究所の登録商標です。



  

2017年09月30日

まだまだ

調子に乗って、


少し外出を続けたら、


ぶり返し・・・


退院のとき、


仕事復帰は、10月半ばぐらいから・・・


と先生から言われて、


いや、もうちょっと早く復帰できそうだぞ、


と思っていたのですが、


やはり、


無理は禁物だな、と思った次第です。



ですので、ご予約受付は、10月半ばから始めたいと思います!


いろいろやりたいことがあり、気は焦りますが、



まだ少し、


田舎の散歩ぐらいで、とどめておきます^^;








相生市花コスモスの美しい季節になりました。











  

Posted by ayumi at 11:27Comments(0)ひとりごとお知らせ

2017年09月26日

希望の党

少し疲れたから、

今日は散歩を休もうと、

窓辺を見たら、

黄色のバラが花を咲かせていました^ ^



幸せや希望を表すイエロー

ですが、

小池さんの希望の党は、


グリーンでかかれていましたね!


グリーンの文字は、


平和の党、


とかの方が馴染みが良さそうですが、


黄色は白地に書くと見えにくいし、


黒と黄色では、タイガースになるし、


都知事選もグリーンだったし、


やっぱり、グリーンで、希望に決めるのかなぁ。


グリーンに少しイエローをプラスしたら、いいですよ。


とアドバイスしてみる(笑)



  

Posted by ayumi at 17:42Comments(0)ひとりごと色彩

2017年09月24日

グリーングリーン!

家の周りは行きつくしたので、


ちょっと山の方まで。


山の植物で何かいい色ないかな~と思ったけれど、




グリーン、グリーンの一辺倒。


















グリーンは、安らぎ、リラックスを与える色とされているけれど、


十分リラックスしている私には、


もうお腹いっぱい。




補色の赤=刺激色ですが、



それの反対で、刺激がなく、


平凡でありふれた色なのです。




でも、家がたくさんあるところまで来ると、


みなさん、それぞれ、お庭や畑にカラフルなお花を植えて、彩があり楽しい気持ちになります。



昔の人は、緑だけの生活に飽き飽きして、


そのシーズン、シーズンに現れる色を楽しみにお花を植えたり、


染料を作って染めて、ずっと身近に色を感じられるようにしたりと


工夫をしてきたのかなぁと思いました。





そして、おびただしい色数で、毎日見ていると疲れる都会が


恋しくもある今日この頃です。




バランスが大事!

  

2017年09月24日

彼岸花。

川辺の彼岸花が、


雨上がりの水滴で、


キラキラ。


ニュースでは、彼岸花を見に来ている人でにぎわっている場所を紹介していましたが、


ここで育った私としては、


そこらじゅうにボーボーと生えている、彼岸花をわざわざ見に行く、という感覚が分からず、


都会人やなぁ、と思います(笑)






父親は、


シカが畑に来たけど、


一本も彼岸花を倒していなかった!


と感心していました。





  

Posted by ayumi at 09:39Comments(0)

2017年09月23日

オーロラ

オーロラという、


あまり出回っていない、


まぼろしの梨をいただきました!











果物の中で一番好きな桃の味に似ているということで、


食べたら、本当に、トローリとろける桃のよう♪♪


ラフランスにも近い感じでした!  

Posted by ayumi at 11:40Comments(0)スイーツ

2017年09月22日

朝顔のように。

先日の台風の翌日、


前日まで咲いていた朝顔が一輪も咲いていなくて、


ああ、あの台風で全滅した・・・


残念・・・。




と思っていたら、


今朝、


ドヤっ!っとばかりに力強く咲いていました。





そうかと思えば、


散歩の帰りの時間になると、


もうしぼみかけていました。






雨にも負けず、風にも負けず、



「私が咲くのは、朝だけだから。」





可憐ではかなげに見えつつも、


強く意志を貫き通す。




そういうものに


私はなりたい。











  

Posted by ayumi at 18:01Comments(0)ひとりごと

2017年09月22日

ヌシねこ。

散歩の途中で、


ネコちゃんに遭遇。


最初はかわいいニャンコ~♪


と思ったけれど、


のっしのっしと歩いて、よいポジションに着席すると、


そこですっかり落ち着いて動かなくなりました。


カメラを近づけても、まったく動じず、


フンっ、撮るなら撮れば。という感じで、始終ふてぶてしい態度をとっていました。
















昨今のネコブームに加え、


インスタなど、写真を撮る人が増えたためか、



いろんな観光地にネコを見かけ、写真を撮っている人も多く、





かわいがられて、餌にも困らず、調子に乗っているのか、



上から目線のネコが増えたと感じます。




昔は、サザエさんの歌のごとく、


魚をくわえて逃げて、コラー!!って追いかけるイメージだったんですけれど。



それとかじゃりんこチエとか(笑)




私は犬派なんですが、


でも、絵になるのは、やっぱりネコなんですよね~。






  

Posted by ayumi at 09:02Comments(0)ひとりごと旅日記

2017年09月21日

ハエ男とミツバチの視覚

さて、


今朝もよいお天気で、散歩をしてきました♪


昨日、野菜の写真をFBにアップしたところ、


スーパー農家さんが、


白い花は、ハエたちを、


黄色い花は、ミツバチを集めるため、


ムラサキの花は、紫外線から身を守るため


ということをコメントくださいました!


蜂の視覚は、


紫よりも短い波長が見えて、紫外線が見えると言われ、


逆に長波長の赤系は見えていません。


なので、ハチにとっては、黄色いお花がとても目立つんですよね。


自然の色には意味がありますね!!







↑なすびの花






↑オクラの花


オクラはハエを引き寄せているのか~(笑)



白い服を着ると、モテるといわれているけれど、



ハエみたいな男が寄ってくるのは、イヤですね!(失言)










  

Posted by ayumi at 10:14Comments(0)色彩

2017年09月20日

しゃべる電話。

今も現役の黒電話。








いつ頃からある?


と父に尋ねると、小学生の頃からかな?と言っていたので


60年以上前?



有線放送といって、



田舎の地域限定で、この電話から放送が流れてきます。





聞きたくないと思っても、いやおうなしに


朝の6時から、ニュースが流れ始めます。




台風で今日の中学校の運動会が延期になった、


祭りの寄合は、明日7時から、


●●地区のだれだれさんのお父さんがなくなった


など、


地域最新情報の他、



暮らしのメモなどの、豆知識も放送されます。



そして、ちょうど調べ物をしていた時に、


タイミングよく、私が聞きたい情報が流れた時は、


思わず、やるやん!と言ってしまったほど(笑)




この古風な見かけにして、


先を行っている。


しかも年額制でカケホーダイ!!!


防災無線よりも、


携帯緊急速報よりも、



身近で、安心、地域密着型のこのシステム。





今、昭和レトロブームですが、


外見だけでなく、中身も見直されてもよいのかも、


と思ったのでした。


携帯できないのが、難点かなぁ。

  

Posted by ayumi at 13:44Comments(0)ひとりごと

2017年09月19日

朝の散歩

痛みも次第におさまってきて、


あまり寝てばかりいると、復活した時にしんどいから、


散歩などから始めてください、と言われていて、


元気な時はしなかった(笑)朝の散歩を始めました。



実家の傍には川が流れ、


自然がいっぱいで、


あまり人に会うこともないので、


ゆったりと散歩ができます。


カラーハンターなので、色を探しつつ、ゆっくりと楽しんでいます♪















自然の色は癒されます♪♪


  

Posted by ayumi at 09:10Comments(0)ひとりごと色彩

2017年09月18日

美しき縫合口。

退院前日、


縫合部分に貼ってあるテープをはがしてもらって、



その傷口をみた、看護師さんが、


わぁ‼︎キレイ〜〜‼︎‼︎


と口にされました。


縫いたてのお腹なんて、見たこともないものだから、


そうなんですか?


と尋ねてしまいました。


術前に看護師さんから、スッピンのお肌、キレイですね〜、と褒めてもらい、嬉しかったけれど、


縫い目を褒められるのも、


ああ、キレイに治っていってるんだ、


とまた違った嬉しさがありました。


人生何で褒められるか分からないものですが、


嬉しい言葉ですね!


最初傷跡を見た時は、フランケンシュタインみたいで、ショックを受けました。


妹が見たいというので見せると、キャー、と叫んでいました。


残ってイヤだなぁ、もう水着は着られないなぁ・・・とテンションダダ下がりだったけれど、



キレイな傷跡、頑張った証拠と思い、受け入れたいと思います。


  

Posted by ayumi at 12:42Comments(0)ひとりごと

2017年09月16日

無事退院しました!

満月に家を出て、太陽フレアで入院、手術中にメキシコ地震、最後の採血途中でミサイル発射、そして台風と共に、無事退院しました!

パンアートの腕が上がる間も無く、経過良好で早期退院できてよかったです。

ゆっくりと静養したいと思います♬
ありがとうございました!




  

Posted by ayumi at 21:35Comments(0)ひとりごと

2017年09月15日

上げ膳下げ膳、三食昼寝付き。

お察しのとおり、

随分元気になってきました。


元気でもパジャマを着て、ベッドに寝っ転がっていると、


掃除に来てくれ、トイレもお風呂も磨いてくれて、


時間きっちりに、ベッドぎわまで


ご飯を持ってきてくれます。


シャワーを浴びたら、タオルも洗濯物も置いているだけで、アイロンのピシっとかかった新しいのと、取り替えてくれます。


ベッドもテレビも、

リモコンひとつで、楽な体制へ角度を変えられます。


優しい看護師さんたちが、血圧も測りに来てくれるし、体調も気遣ってもらえます。


あくせく働いていた、これまでの日常生活では考えられないぐらい楽です。


将来、老人ホームに入ったら、こんな感じなのかなぁと思いました。


これに、デイサービスのような趣味の時間があれば、楽しいやん♬


生涯現役で、元気に働きたい。年を取っても自分のことは、自分で頑張ろう、と思っていて、


老人ホームに入るのには、少し抵抗があったけど、意外と向いてるかも⁈



と、人生設計に選択肢が増えたのであります。
  

Posted by ayumi at 16:48Comments(0)ひとりごと

2017年09月15日

ミサイル発射と健康。

今朝、ミサイルが発射されたとき、


ちょうど採血中で注射の針が刺さっていました。


避難しろ、と言われたら、注射針ぐらいなら、自分でも抜けるけど、

術後の管だらけのヨロヨロなら、もう逃げるのは諦めるかも。

今朝の病院ごはんは、クロワッサンとバターロールでした。

談話室にトースターがあり、


個々にに焼くのですが、


隣のおじさんは、ロールパンのみ、

もう1人は、胚芽パンのようなカロリーの低そうなパンでした。
食事制限があるんだなぁと思いました。


私は、バターたっぷりのクロワッサンを食べてもい
いんだ!と病院のお墨付きをもらい、嬉しくなりました。


そんなこんなで改めて健康の大切さを感じた朝になりました。


今日のパンアート、難しい(笑)






  

Posted by ayumi at 08:37Comments(0)ひとりごと

2017年09月14日

おたのしみメニュー♬

さて、いよいよ病院食のおたのしみメニュー♬

プラス86円で、白い丼ご飯が

カレーピラフに!


カレー味も久しぶりで、


美味しくて完食〜。







予定では、スペアリブの煮込みがおたのしみメニューの日もあるけれど、


それは退院後。


先生が、その日以降なら、いつでも都合の良い日に退院してもらっていいですよ、


とのことだったので、食べて帰ることも出来ますが、

いやいや、


1日いると、部屋代で高級ディナー食べれるからね〜>_<

  

Posted by ayumi at 19:16Comments(0)ディナー

2017年09月14日

朝ごはん。

病院の朝ごはんは、パンかライスか選ぶことができます。


何も伝えてなかったら、


朝から山盛り親子丼が出たので、






病人違ってもムリやわ‼︎


と、慌ててパンに変更してもらいました。





いつでも、どこでも、


遊びゴコロは大切に♡


ちょっと微妙なアートになったので、


リベンジしたいけれど、


明朝はマーマレードなので、難しい(笑)

  

Posted by ayumi at 10:28Comments(0)ランチ

2017年09月13日

手術室の壁の色

手術室の壁の色は、グリーン。

これは色彩学の補色残像現象を説明するときに

よく使われる例なのですが、

手術室の際に、血の赤ばかり見ていると、

他の場所を見たときに、補色の緑がチラつくので

それを防止するため、と言われています。

写真やテレビでは見たことあるけれど、

実際入って確認したことはなかったので、

ベッドで手術室に運ばれたときに、

確認しました!

どこもかしこも⁈グリーンでした。
ライムグリーンで、意外とかわいらしいカラー。

回診に来られた先生にお話しすると、

知らなかった!とおっしゃっていました。


グリーンには、緊張感を抑える役割もあります。

患者さんとお医者さん、両方に良いのがグリーンなんでしょうね〜(^^)

さすがに写真は撮れなかったけど、

手術前の緊張をそらすために、色のことを考えてたおかげでリラックスして臨めました。


手術後はそれどころじゃなかったけどね(笑)
  

Posted by ayumi at 10:00Comments(0)色彩

2017年09月12日

病院の食事

病院の食事はマズイ!

と良く耳にしますが、

思ったよりも美味しいです。

とても薄味ですが、

慣れると、素材の味が分かってきます。

ずーっと続ければ、

きっと健康維持に役立つでしょう。







でも、


でも、


3日も食べると…


フレッシュトマトのパスタと

焼きたてブリオッシュに

カフェオレが恋しくて…


喉元過ぎれば熱さを忘れるとはまさに。


絶食術後に初めて口にした、五分粥は、


食べられるだけで感謝、だったのに。


そんな私のような元気な病人のために、


お楽しみ給食ならぬ、


お楽しみメニューがあるそうで、


プラス86円で、ちょっとリッチなメインに変更できるシステムがあり、
一回申し込んでみました(笑)


病院では食べることしか楽しみがないので、


期待しています!

  

Posted by ayumi at 12:42Comments(0)ランチ

2017年09月11日

手術終わりました!

ご心配おかけいたしました。

手術、無事終わりました。

入院前から髪を切り、絶飲食、下剤、そして患部臓器摘出と、


荒療治で徹底的な浄化でした。


手術室までベッドで運ばれ、背中に麻酔打つので後ろ向いて、と言われてから記憶がなく、目が覚めると部屋に居ました。

酸素マスク、手から点滴二本、背中にも一本、心電図、尿管、喉にも管などなど、全身管だらけで、切ったところが、メチャクチャ痛くて、朦朧とした術明けでしたが、

日に日に管が抜けていき、ようやく何にも繋がれない体になった時は、ほっとしました。

丸一日以上の絶飲食で口がカラカラでも、そこにある吸い飲みに手が届かず、数時間我慢したあげくにナースコールして飲んだ水は、何とも言えない気持ちでした。

これまで大きな病気もせず、自分がこうなってみて分かること、いろいろ気づくことがあり、

自己成長のために、またこれからの活動のために、必要なことだったのだなと思います。


今は、痛くてまだ歩くのもヨロヨロですが、時間が経過すると共に回復していると感じられ、体って凄い、とも思います。

しばらく入院ですが、
元気になったら、アレしたいコレしたいと頭の中で妄想中です!


入院療養にあたり、たくさんの励ましのお言葉をいただいたおかげで、前向きな気持ちで治療ができています。
陰ながら心配してくださった方々もありがとうございます!
また、事前に美味しいものを食べ、ゆっくり休めたことで、免疫力も万全で挑むことができ、感謝しています。



9月いっぱいは休養し、10月から徐々に活動して行きたいと思いますので、よろしくお願いします!


旅日記のごとく、入院日記も公開したいと思います(笑)


  

Posted by ayumi at 18:30Comments(0)お知らせ

2017年09月06日

ELLE  パリ MAISON KITSUNÉ

ELLE10月号は、パリ特集。


かわいいMAISON KITSUNÉのマルシェバッグもついていたので♪



オン・オフ問わずに着られるドレス特集・・・どれもここらでは着られそうにない服、


全然土地勘がなく全く不明なパリのオシャレ地図、


エルメスの香水の香り付カードが挟まれ、


ジャンヌ・モローの人生特集。

















ああ、現実逃避~ピカピカ



エコバッグはヘアゴム巻いてコンパクトにして持ち歩いて、


コールドプレスジュースでも入れるとするか!


ヤマダストアなら売っているかな?(笑)






  


Posted by ayumi at 21:02Comments(0)雑貨