2018年09月21日

総裁選

引き続き、安倍政権。


10年以上前に、


首相官邸にて撮った写真も、まだ使えます・・・


髪型で時代を感じますが・・・


だんだん誰か分からなくなっているかも?(笑)






公務員時代に撮った写真にしては、


骨格・パーソナルカラー的にもOKだけど、


しいていえば、ストレートタイプに短めパールのネックレスは不要かな。


ドット柄は大きい方が似合いますが、あまり大きすぎるとフォーマル感に欠けます。


髪型、スカート丈は流行りがあるので仕方ない、と思います^^;



これまでの人生の中で、一番オーラというものを感じる体験をしたのは、この時でした!






  


Posted by ayumi at 10:02Comments(0)大ちゃんひとりごと

2018年09月19日

マイ キヨスク

昨年まで、2階建ての古民家をアトリエにしていたため、



収納場所にはあまりこまらず、押入れに、どんどん適当にモノを詰め込んでおり、


だんだんどこに何をしまったか忘れてしまい、


いざ、取り出そうとするときに時間がかかったり、あるのに買ってしまったりと、


広いスペースがあるだけに失敗していましたが、


今のワンルームのアトリエに引っ越してからは、


とにかく収納スペースがないから、


モノを増やさないように、常に整理整頓、


使うのか、使わないのかを定期的に点検して、使っていないものは処分するようにしていました。


なので、すぐに必要なものが取り出せるし、狭いということよりも、


不要なものはない、と気持ち的にスッキリできるので、心地よい!


と、友達に言うと、


「キヨスクみたいだね。」


と言われて笑ってしまいました。



確かに。



広いアトリエにも憧れることはあるのだけれど、



こじんまり、一人で、自分の好きなようにするのが、私には合っているんだなぁ、と思います。


所有すると、ストレスが増えるタイプ。



たくさん店舗を持っている人って、すごいなぁと思います。



台風の時も、あっちも、こっちも心配しないといけないし。



迅速、丁寧なキヨスクのエキスパートになれるように、がんばります(笑)







  

Posted by ayumi at 09:35Comments(0)ひとりごと

2018年09月17日

着せ替え人形。

子どものころ、雑誌の付録に


着せ替え人形がついていました。


紙の人形に、紙にプリントされた服をとっかえひっかえする遊び。


私は、付属の洋服だけではつまらなくて、


服の絵を描いて切り取って、自分で何着も作っていました。



そんなことを思い出す、同行ショッピング。



似合いそうな服をこれと、これと・・・と渡して、


試着してもらって、


かわいい~♪似合う♪


とリアルな着せ替え人形です^^




子どもの頃、よくしていた遊びが、


自分に向いていること、と言われたりもしますが、


本当にすべて職業にしています。



絵本も作ったし、学校ごっこをして、妹を生徒にして教えたり、お店屋さんごっこも好きだったな。


興味が無くて、やらなかったのは「ママごと」笑


うん。生まれつきだからしょうがないですよね。




  

2018年09月16日

ポジティブの貯金

たまにネガティブになることもありますが、基本、性格はポジティブです。


リュッシャーカラーテストでも、過去に執着せず、未来志向型です。


そして、嫌な出来事は、忘れやすいです。


普通のことも忘れやすいのですが。(読んだ本の内容や映画の内容など・・・)




友達と話をしていて、


私はこれからもポジティブなことだけ考えて生きたいし、


毎日良いことがあると信じて、動ける限り、行動していく、


そして、年老いて動けなくなったら、


過去の良い思い出だけを思い出しながら、


あの頃はこれが楽しかった、こんなこともあって嬉しかった!


感謝感謝!と生きて、


死ぬ時に「ありがとう」、と言って死ぬ。


と話すと、



「それじゃあ、今はポジティブの貯金をしているんだね。」


と言われました。


なるほど


言われてみたらそうかもしれません。



いっぱい貯めていると、少し辛いことがあっても、がんばれるかも。




もっとこうしていれば幸せだったのに、


そう思わないためにも、



毎日いいことをみつけて、


ポジティブポイント、貯めていきたいですね!











  

Posted by ayumi at 10:37Comments(0)ひとりごと

2018年08月21日

インスタ映えな夏休み

夏休みで姪っ子が実家に泊まり込みで遊びにきていて、


一緒に過ごしました。


イマどきの夏休み遊び・・・


インスタ映え用、


水風船のプール






Siriにむかって、


「遊んでSiri!」


と携帯と早口言葉し合い・・・



その他、


花火、


川遊び、


バドミントン


ボーリング


など、昔ながらの遊びも交え、満喫していました。



ちなみに、バドミントンの相手は



バアバ(笑)


元気です。


ちょっと私は遠慮しました。












  

Posted by ayumi at 09:24Comments(0)ひとりごと

2018年08月06日

船上生活。

連日猛暑関係のニュースが続いていますが、


エジプトのカイロ並みの暑さだ、


と言っていたので、



以前、カイロに住んでいた方に、日本とどっちが暑い?と尋ねたら、


カイロの方が暑いし、木が生えていないから、砂ぼこりで大変で、日本の方が良い、と言っておられました。


そう考えるとまだマシだ、がまんしよう、という気に。。。なりませんか。。。。




イランの方が、毎年冬には1メートル以上の雪が積もるのに、


近年は全然積もらなくなったと言われていて、


温暖化は本当にすごいスピードで進んでいるのかもしれませんね。




そう思うと、


氷が溶けて水位があがって、地球が水の星になってしまう・・・大変だ、温暖化対策、ちゃんとしないと。


と思うのが常識的な考えだと思いますが、



私の頭のなかでは妄想が膨らんで?船の上での生活風景が思い浮かび、


みんながボートで行き来している様子がイメージされてしまうのです。


現在ある町は海底に沈んで、水の中の生き物が優雅に暮らしています。




小さい頃から妄想空想が止まらず、それが絵本を描くことにも結び付いたかもしれませんが、


最近、またふわふわと現実から離れた世界で生きています。


今日の服は紫色。


紫色は現実逃避、空想、ファンタジー、そして独創性を表します。


そういえば、小さい頃一番好きだった色も紫。


昔から変わっていた子だったのだな、と改めて思います。




  

2018年08月02日

サボテン。

昨日ドバイに住んでおられた方が、


日本も同じぐらい暑くなっている、


と言っておられました。



この酷暑を、


ドバイに遊びに来ている、と思ってみてはいかがでしょう?


・・・。



ベランダに出していたサボテン。


水をやってもすぐ乾いているし、


さすがにサボテンも、しんどいのではなかろうか、


と、しばらく涼しい部屋の中に入れておいたら、


しんなり元気がなくなってきました。




こんなに暑くても、外の方がいいんですね。





そして強そうにみえても、逆の環境だとあっという間に弱るんですね。



本能に合った環境で、本能のままにシンプルに生きる、


自分らしく。それが一番。



人と比べるばかりで、自分らしさが良く分からなくなる方も多いご時世。


カラーテストで、自分のバランスを客観的にみることをお勧めします。








  


Posted by ayumi at 14:34Comments(0)ひとりごと

2018年07月30日

クリーン

昨年末、アトリエに引っ越しした時から部屋についていたエアコンが、


とってもとっても古くって、


音は大きいし、冷えるといったら冷えすぎる、


微妙な温感調整は無理、


そして、全く省エネではないために、前の一軒家だったアトリエでの電気料金から倍に跳ね上がってしまって、


その上にこの酷暑で冷えが悪くなり、



ほとほと困って、ストレス源になっていました。



壊れたら取り替える、ということだったのですが、一応壊れていないので・・・


そうしたら、ついに風向きまで、変わらなくなってしまって、


これはもう無理!と思って管理会社にお願いいたしまして、


新しいものと取り替えてもらいました。


ベランダから聞こえていた騒音もなくなり、


冷えすぎずに28℃設定でいい感じで、


空気もきれいで、


省エネで。


本当に助かりました。


替えてもらって、これまでどんなにストレスだったかが分かりました!



モノを大事に使うのはとても大切だけれど、


そのために、ずーっと我慢し続けるのは、気持ちにも体にも良くないですね。


新しく心地よい風の元、


8月もがんばります♪♪









  


Posted by ayumi at 09:21Comments(0)ひとりごと

2018年07月25日

渡り廊下。

2つの高層ビルを行き来するのに、


今、10階に居るのに、


1階までおりてから、ビルを移動し、もう一度10階に移動するのは大変だけれど、


渡り廊下があれば、すぐに隣のビルの同じ階に行けますよね。


これは人生とよく似ているなぁとよく思うんです。


コツコツと階段を上って上階まで来ていれば、


次のことをしようとした時に、


また一からやり直さなくても、


経験があるから、すぐに同等の待遇が受けられる。


転職をするとしても、ずっと同じことをコツコツと頑張ったなら、


似た職種なら、すぐに同じ待遇の職が見つかるというように。


でも、1年とかで、この仕事は違う、これも違う、と転々といろんな仕事をし続けていたら、


2階にもあがれないし、いつまでも1階からのスタートになってしまいます。


今、周りに転職をされる方が多いのですが、


みなさん、コツコツと続けられていた方なので、少し違う職種でも、すぐに新しい職場が見つかっている方が多く、


例え違う職種でも、実績というものは評価されるし、


継続は力だな、と思います。


そして、上階に居れば、少し下の渡り廊下を通ったとしても、少し登っただけでやはり上階に行けるのです。



今、何をやればいいのか分からない、これが向いていることなのか分からない、



という方は、仕事でも、趣味でも、家事でも、今のことをコツコツと続けて、少しでも上層階に登ってみてください。



そうすると、本当にやりたいことが見つかった時に楽に移行でき、続けていてよかった、と思えるはずです!









  

Posted by ayumi at 15:15Comments(0)ひとりごと

2018年07月22日

解放。

いきなりですが、


大阪市で、行政が同性カップルを公的に認める「同性パートナーシップ証明制度」がスタートされたニュースを見たとき、


なんだか、ほっとしたんです。


私が同性愛者というわけではないのですが、


これからは、少数派も認められていく時代だ!!


と思ったからかな。


自分がどうも、一般常識、といわれていることに違和感を持っているな、と気づいたのは、30を過ぎてからでしょうか。


そして、少数派の人間のようだ・・・と思ったのはもっと後かもしれません。


女は結婚して子どもを産んで家庭を守るのが当たり前。それが幸せ。


仕事は一生懸命働いて、出世して、いい役職について給料をたくさんもらうことが幸せ。


そんな常識的なことに当てはめられることがおかしい、自分は違う、ということに気が付くのに長い年月を要してしまいました。


が、そういう揺るがない価値感を持った(持たされてしまった?)年代からの世代交代なのか、


世界的に少数派も受け入れられる流れになってきていて、


当たり前とされることから外れることも、ようやく認められるようになってきたのかな、と。



もちろん、責任感とか、ルールや規律は必要ですし、
それをちゃんと守っていく人も必要なので、これまでの常識を否定している訳ではないのですが。




私はストイックに好きなことに対しては集中し続けられるので、それなりに成果が出て、すごいね、といわれたり、
何百人の前で話すことも平気だったりするのですが、



みんなが簡単にできることが、苦手でバカにされたりすることもあってコンプレックスを持つことも多々ありました。


でも、世の中が変わってきたのを感じ、


「お前はおかしい。」と言われ続けたことから解放されてもいいんだ!


と、思えるようになりました^^


そして、何となく、同じような価値観の人が集まってきていて、


今はゆるやかな気持ちで過ごせています。


気持ちをごまかし、世の中に合わせてきたけれど、疲れてきてしまった人たちが、


これからは自由に生きられる時代になっていけばいいですね!


少数派の意見でした^^;


  

Posted by ayumi at 11:28Comments(0)ひとりごと

2018年07月13日

一等賞。

梅雨が明けてのこの暑さ・・・

みなさん体調は崩されていませんか?


私も心身ともに若干弱ってきて、

じんましんが出たり、扁桃腺がはれたり、消化不良、肩こり、むくみ・・・

と加齢+季節の変わり目ダメージにへたりこんでいましたが、


なんとか復活したいと思い、

メンタルケア+ボディケアが可能なアロママッサージを探していたところ、

以前受けたことのある、サードメディスンを使用して、アロマを選んでくれるサロンがあったので、

ご新規さま限定クーポンを使って行ってみました。


サードメディスンの結果は、頭を使いすぎて、神経が弱っていて、自律神経の乱れが出てきている、&運動不足で筋力が弱っている。というそのままの結果に。


1人で過ごすことが多いので、こう見えて?妄想が不安を呼び起こすことも多いのです。


そこで、筋力UPしてバランスを整えるためのアロマを使ってボディマッサージしてもらいました。


ゴリッゴリと老廃物が流れていきました。


そして、帰りにもう一度、サードメディスンをやってもらうと、


好きな香りが変わった??そして、施術前はよく匂いが分からなかったのが、よく分かるように、嗅覚が戻りました。


そして考えすぎが和らいで、筋力のところがUPしていたのです。


すごいですね。ゴッドハンド!!&サードメディスン。


すっきりして、



帰りにキャンペーンのくじを引いたら・・・・


セラピストさんが、うわ!っと声を上げられて、もう一方と顔を見合わせて、スゴイ!!何か、鐘鳴らしたい!!

と言われたので、どんな賞が当ったのかと思いきや・・・・



1名しか当たらない1等賞があたったのです。










私、くじ運がすごく悪いわけではないですが、これまでせいぜい3等賞ぐらいだったので、

すごくうれしかったです。


自己のバランスが取れた状態で当ったくじ。


最近は、これでいいのかな、よかったのかな、と自分の選択について、思い悩むこともあったのですが、


これでよいんだよ、と宇宙?から言ってもらえたみたいで、


なんだかすごくほっとしました^^


  


Posted by ayumi at 20:01Comments(0)ひとりごと

2018年07月05日

日動画廊@山陽百貨店

山陽百貨店本会6階催し物会場で、日動画廊洋画名品展が開催されていたので、立ち寄ってみました。








ルノワールや、マリーローランサン、ユトリロなども、販売されていて、




いちおくななせんまんえん也とか、グレーのパネルに、普通に並んでいました。




近隣の方、誰か、買ってまた見せてください(笑)



シンプルな部屋に、1枚、とびっきりの絵画を飾る人生。



いいなぁ。




しかし、美術館に展示されていると、気にならないのに、



値段が付いていると、これが●●万円か~、と、そればっかり気になってしまいます(笑)



7月10(火)まで開催されています。入館料もちろんいらないので、本物を見に行ってみてくださいね。








  

Posted by ayumi at 16:09Comments(0)ひとりごと色彩旅日記

2018年06月30日

一生モノのムートンコート

本格的なSALEが始まり、


ついつい、引き寄せられますが、


その中に早くも、次の冬のムートンコートが除外品で並んでいました。


ムートンですよ、ムートン。


例年、盛夏時期に並んでいて、早いなぁと思っていたけれど、


まだ本格的な夏を迎える前に店頭に出てるなんて。


この感じだと、もうすぐ一周しそうですね。


でも、かわいくってついついみとれてしまいました(笑)




20代の時は、一生モノですよ!と店員さんに勧められても、


一生使うイメージができなくて、


躊躇していたモノたちも、


人生の先が短くなった今なら、


あと、10年、15年、使えるなら買ってもいいかも、とイメージできるように(笑)


それに、経験上、品質や流行も考慮して10年後も使えるかどうか、も想像できるようになってきたし。



高齢者になったら、


物欲もなくなって、すっきり断捨離もできてて、本格的な終活に入っていくはず・・・



欲しいなぁ、でも一生使えるかなぁ、と悩んでいるうちに死ぬかもしれない。



ああ、そんなこと言いながら、物欲旺盛で100まで生きてしまうかもしれない。




ムートンコートを見るだけで、そんな思いを巡らせる、


梅雨のウィークエンドなのであります。









  

Posted by ayumi at 09:23Comments(0)ひとりごと

2018年06月28日

復活しました。

パソコン、


無事復活いたしました。


無くして分かる有難さ。


またお世話になりました。ありがとうございました!


ついでに、


パソコンデスクの下に転がってなくしていた



イヤリングの片方もみつかりました。



改めて・・・モノを大切にしていきたいと思います!!

  

Posted by ayumi at 12:02Comments(0)ひとりごと

2018年06月27日

火星逆行。

カフェで、 iPhoneから投稿です。

というのも、

午前中、パソコンがフリーズしてしまったから(T ^ T)


パソコン屋さんに来てもらったけど、すぐに手は打てないということで、待ちの状態。


急ぎの用件がなかったから良かったものの、


やろうとしてたことに手が付けられず、


もしかしたら復旧不可かも、という懸念もあり落ち込み、


気分を変えるためにコーヒーを飲みに出ました。


仕事は順調に行ってたので、何か星の影響かな、と思ったら、今日から火星逆行で、


突然の事故、トラブルに注意とか。


そう考えると、事故でもないし、


データが消えたからと言って、死ぬ訳でもないので、良かったと思おう!


それにしても、先日の地震といい、今日のパソコンといい、

突然何が起こるか分からないですね。


何があっても慌てず、落ち着いて、

楽観的に。


自分に必要なことしか起こらないと考えて、


最適な行動をしていきたいです。


明日は満月ですし、みなさんも、今日明日は少し気をつけて、

安全運転でお出かけくださいね!



  

Posted by ayumi at 15:08Comments(0)ひとりごと

2018年06月25日

思い込みを捨てる。

スピリチュアルをライフスタイルに取り入れていらっしゃる方は、


よくご存じだと思いますが、




ブロックを外すとも言われている、


思い込みを捨てることの大切さをよく感じます。



ブロックとは、


過去のトラウマや経験や環境、周りの人が言うこと等で、


これはできない、あれは無理、と決めつけてしまうこと。




そして、私もたくさんの思い込みと共に生きてきたし、


年を重ねるごとに増えていったと思います。


大袈裟な例でいうと、

好きな芸能人がいて、その芸能人と結婚するのは無理、

と決めつけたり、

大富豪と結婚するのは無理

と最初から決めたりすること。


ちょっと飛躍しすぎた例かもしれませんが・・・。


最近は、潜在意識のメンタルブロック外し、というようなヒーリング手法もたくさんあります。




そして私が克服しつつあるブロックが、


「環境が良くないと寝られない。」


というもの。


静かで、自分に合ったまくらと布団で、ゆっくりお風呂に入った後でないと寝られない、


という強い思い込みがありました。



そう思い込んでいた時は、ちょっと外泊してホテルに泊まったりした時はぜんぜん寝られないことが多く、
翌日疲れてしまうことが多くありました。


なんとなく緊張してしまうのですよね。

いつもと違う音が気になったりしてしまい、疲れているのに眠りにつけない。


でも、これから私は、


優雅な観光地だけでなく、ちょとマニアックな場所へ海外旅行もしたいし、


将来は、老人ホームで共同生活もあるかも?



そう考えると、そこの不安は取り外しておきたい。



どんな環境でも寝られて、健康が維持できれば、怖いものはない!


ということで、


私はいつ、どこでも寝られる。と思い込むことにしました。




そしてあえて、快適そうなホテルではなく、どんな宿泊者と共同部屋になるか分からない、


ゲストハウスに泊まって練習しました!(安いことが理由の一つでもあるけど・笑)


最初は寝られないこともありましたが、



その成果が出て、


結構、初めての場所でも寝られるようになってきました。


私は大丈夫。


よい方向に思い込むことで、克服できるんですよね。


生徒さんのお友達で、50歳でセレブと結婚する。できる。と思っていた方が本当に超セレブと結婚されたそうです。




こんなこと、できるはずがない、ありえない、


マイナスの思い込みは外して、


自由に生きましょう!!

































  

Posted by ayumi at 10:59Comments(0)ひとりごと

2018年06月19日

帰宅難民?!激動の一日。

昨日の地震は大変でしたね。

被害に合われた方には、心よりお見舞い申し上げます。


私も実はその時、大阪市内におりました・・・


前日は名古屋で研修、翌日大阪でメイクアップギャラリーの撮影があったため、


めずらしく、大阪で前泊していたのです。


以前泊まりやすかったゲストハウスに宿泊し、朝、洗面所でメイクアップに励んでいた時に、それは起こりました。


なんとなく、これはヤバいなという揺れでした。立っていたので壁に手をつけてじっとしていましたが、地震がおさまっているか、自分が揺れているのか、分からない感じでしばらく体がフラフラしていました。
このまま避難するとなったら、パジャマだし、メイク途中だし・・・とぼーっと考えていました。
電気が付いたり消えたりしていたのですが、携帯は充電いっぱい、バッテリーもまだあるから、そちらは大丈夫だな。とか。



すぐにテレビで情報が流れ出したので、状況を確認できたのですが、私以外は、ほぼ外国の方でしたので、ことの大きさが分からないためか、逆に落ち着いておられました。


日本人同士だと、怖かったですね、とか声を掛け合ったりすると思われますが、どこの国の方か分からないので、目を見合わせるだけでした・・・。


当日メイクアップの撮影が行われるのは、近くのビルの9階。モデルさんやカメラマンさんも来られて撮影だったのですが、来られるかたどうか不明ですので、ひとまず本社に確認して、どっちみち帰れそうにないし、ゲストハウスに居すわるわけにもいかないので、本社へ向かいました。


ビルの9階にあるのですが、エレベーターは当然停止しておりまして、宿泊セットとメイク道具一式が入った荷物をかついで、いざ9階へ!


でも途中で息切れがして休んでいたら、後からこられた本社の事務員さんが、荷物持ちましょうか?と言ってくださり、大丈夫です。先行っててください、と言ったのですが、持ってくださって、(私よりは年上なのですが)なんとかかんとかたどり着きました。


が、もちろん、電車がストップしているので、モデルさんは来られず、タクシーも拾えないらしく、迎えに行こうとも、道も混んでいて。ということで、焦らず状況をみながら社長が迅速に臨機応変に対応してくださって、近くのモデルさんを手配してくださいました。


カメラマンさんは重い荷物を徒歩で運んで来られました。


本当はもう一方一緒に撮影する予定でしたが、私一人でメイク&撮影をすることに。
そのメイクギャラリーについては、また後日報告いたしますね!



無事撮影も終わり、帰宅時間。

JR在来線はストップ、新幹線は動き始めているらしい、ということで、新幹線で帰ることにしました。地下鉄に乗り込んだものの、行き先はすべて中津行き。
大阪→新大阪までが、御堂筋線も、JRも動いていない!新大阪までどうやっていけばいいの?


同じような人が、わんさか大阪駅におられました。もちろんタクシーもなく、バスも長い列で。報道の方もたくさんいて、騒然としていました。



うわー、これまで田舎に住んで通勤もしたことなかったから経験なかったけれど、これが帰宅難民というやつだ!と重い荷物を持っておろおろしながら思いました。



こう見えて、乗り物には弱く、満員のバスでは必ず気持ち悪くなりそう。そして、あと30分ほど待てば動く見込みもあるJR在来線も、このごったがえした人が一気に押しかけてぎゅうぎゅうで乗るのは無理・・・・見込み時間も怪しいし・・・


そこでいろんな可能性をさぐってみました。


このままもう一泊する。近隣のホテルを検索すると、まだ空いている模様。少し高めかな?と思ったので、
空いているバスで、行けそうなところの安宿に泊まるのもアリ。


逆に南へ行って、空港バスに乗るのも、姫路行があるな、とか。


そんな思いを巡らせながらぼんやりしていると、まもなく新大阪までの電車が運行再開しますとのアナウンスが地下から聞こえてきました。
ちょうど、人込みをさけて、地下鉄の階段付近に立っていたので、偶然耳にできた情報!!


行ってみると、再開第一号が動き始めるところで、まだ情報を知らない方が多い為か、空いていて、座って新大阪まで行くことができました。


新幹線もすごい人で、のぞみなどは、デッキまでぎゅうぎゅうで、乗れない人もおられましたが、空いてそうなひかりを選んで待っていたところ、座席も空いていました。


新幹線で隣の席に座ったおじさんが、「どこから乗られたんですか?」と話しかけてこられたので、


「新大阪です。」と答え、それから、地震大変でしたねーといろいろ情報交換しましたが、


その方は、通勤の行きの電車で起こり、2時間も閉じ込められたそうです。


そして、みんなトイレに行きたくなって、トイレが長い列になったそうです。


いつもなら、大阪へ行くときは宿泊しないので、普通に行っていたら、私も電車に閉じ込められるところでした。


そんなこんなで、無事に仕事も帰宅もでき、ボトル類も無事で、有難いと思いました。


アトリエは駅に近くて新幹線が走ると少し振動があるのですが、
ちょっとビクっとしてしまうので、自分でも怖かったんだな、と思います。


人生、何が起こるか分からないから、一日一日を大切にせねばなぁ。


いろいろ考えさせられる経験となりました。

まだまだ影響があるようですし、雨の土砂崩れも心配です。また精神的なダメージもあると思います。
お気をつけてお過ごしくださいね。


そして、こんな時におススメの色はオレンジです。

みかんジュースを飲んだり、オレンジ色のバスソルトなどで、ショックを癒してくださいね。

私もオレンジのオイルを塗って寝ます!













  

Posted by ayumi at 11:13Comments(0)ひとりごと

2018年06月03日

健康によい色。

先日、目が腫れてお岩さんになったことや、


胃腸の不調、


そして、完全に治ったと思った手術の傷口が少し痛かゆくなったので、


昨年は、ずっと体調のことを考えて過ごしていたことを思い出しました。



のど元過ぎれば・・・


と、すっかり元気になって忘れていましたが、


健康でなければ、その他のことを考えられなくなりやすいですよね。


もっと仕事運を上げたい、


もっと人間関係をよくしていきたい、


などは、健康があってからの欲望。


元気でいられることにもっと感謝しなければ、と不調になり改めて思いました。





健康一番!




頭痛には、紫色、胃痛には黄色など、症状別にはいろいろある、おすすめカラーですが、


疲れやバランスを取るのによいのは、やはりグリーンです。


梅雨も始まり、疲れも出やすいこの時期ですが、



悪化しないうちに、グリーンを取り入れて、



ゆっくり休んでくださいね♪



















  

2018年05月29日

旧アトリエ

昨年5月末に、


イオンタウン近くのアトリエを閉めてから、1年です!



実は、あの、古民家を改装した旧アトリエリーフノートは、



素敵な場所になって、現在も使われているんです♪


鳥かごや、父制作のエアコン室外機カバーも健在、


カフェの椅子やカーテンなどもそのまま使ってもらっています。


ちょうど、一年前、せっかく改装したのに、このまま手放すのもな~と思って声をかけたら、


卒業生とそのお友達が借りたい!とおっしゃってくださいました。


アロマやカラー、女性の輝くためのスペースとして利用されていて、


素敵なイベントが定期的に開催されています。


メニューの中には、姿勢矯正もあり、


私も、姿勢チェックに時々通っています!


体の歪みは、心身ともに悪影響を及ぼすし、


肩こりや腰痛の原因ともなるので、


元気なうちにまっすぐにしておこうと思っています。









気になられた方はお尋ねくださいねピカピカ

  

Posted by ayumi at 11:13Comments(0)ひとりごと

2018年05月26日

撮影成功!

10万キロの時は、


バイパスで撮影できなかったけれど、


今回は、撮影成功!(路肩に停車して・笑)







1はスタートの数字。


6つも揃いました!


1は、スタートのレッド。


1+1+1+1+1+1=6


6番のボトルもレッドなんです!!


進むしかない!(笑)





  

2018年05月23日

失敗ピンクメイク。


右眉のあたりに、デキモノが出来て、


赤く腫れてしまい、


その腫れがまぶたにまで広がって、


お岩さんのような目になってしまいました(泣)


しかも痛いし。


まぶたの上にピンクのアイカラーを塗ると腫れぼったくなるタイプで、


まるでメイクを失敗しているような感じなので、


職業的に致命的だな、と思って憂鬱になっていると、


それをみた母親が、


「反対の瞼も、ピンク塗ったら?バランスとれるんちがう?」


と言ったので絶句してしまいました。



自分も発想が変わっている方だと思いましたが、



母親がこうなら、仕方ないか、と思いました(笑)


  

Posted by ayumi at 12:49Comments(0)ひとりごと

2018年05月16日

再会

いつもブログを読んでくださってありがとうございます!


いつも思っているのですが、改めて申し上げるのは、


最近、


何年も前の、相生のアトリエにお越しくださっていたお客様が、またお越しくださることが多くて、


久々に思い出して、ブログを読んでいただいたり、


ずーっとブログを読んでいてくださったり。


パーソナルカラーなどは、


一度受けると、タイプは変わらないので、美容院やエステのように通う必要がなく、


再度お越しいただくきっかけというものが少ないのですが、




骨格診断や、メイクレッスン、ショッピング同行など、


こちらへ来てできたメニューに再来してくださって。


覚えていてくれて嬉しいな~!!と思います。


地道に続けながら、新しい勉強もしていてよかったです。



また、はじめましてのお客様も、


お気に入りに登録していたんです!


とおっしゃってくださり、


ああ、日々、ちゃんと書かねば!と思いました。


今後ともよろしくお願いしますニコニコ







  

2018年05月15日

アメちゃん。

雑貨屋さんで買い物をした帰り道、


お客さま〜!


と、後ろから声が聞こえてきました。


どうやら先ほどのお店の店員さんが


走って追いかけて来ているみたい。


結構お店から離れていたので、


何か忘れ物でもしたかな?


と思ってたちどまると、


コレ、キャンペーンのキャンディなんです!


と小さな飴を手渡してくれました。


えっ!これをわざわざ渡すために、


店の外まで走ってきてくれたの?



と思って、思わず、


えー⁈

ありがとうございます!


と言いました。


私なら渡すのを忘れてしまっても、


ま、いいか、と思ってしまうほどの小さなアメちゃん。

そして、もらわずに帰っても

しまった〜!もらい損ねた!


とまで思わないアメちゃん。


しかし、もらったアメちゃんは、


店員さんの心が入っていて、


とても素敵なプレゼントをもらったような気持ちになりました。


単なるモノも、


人の手と心がプラスされることで、


価値のあるものになるな、と思いました。


そして、ハッピーな気分になりながらアメちゃん、食べました。


ありがとうございました!

  

Posted by ayumi at 18:04Comments(0)ひとりごと

2018年05月11日

カップ&ソーサー

ところで。

みなさんは、一人でのティータイムの時、


カップ&ソーサーで、お茶を飲んでいますか?


私はほぼ、マグカップで飲んでいます。


お皿使うのは面倒ですし…


でもこの間、食器にこだわるカフェで、食後のコーヒーがとても素敵なカップ&ソーサーで運ばれてきて、

一杯のコーヒーですごく優雅な気持ちになりました。


ちゃんとしたコーヒー専門店で飲むような。


外でもペーパーカップでよく飲むようになったこの頃、改めて


一人でお茶する時も、ちゃんとお皿を出して飲んでみよう♪と思い、早速。





いつもより、美味しく感じる一杯でした。


一手間かけて、生活にゆとりを。


今まであまり出来ていなかったことを、少しずつ実行していきたいと思います!
  

Posted by ayumi at 10:14Comments(0)ひとりごと

2018年04月23日

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

先日、


信頼できる方からのご紹介で、


読んでみた本。


「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」


私は借金はないのだれど、


自営業、常に先行きは心配してしまうこともあり、


素直に読んでみることにしました。


一言でまとめると、


「ありがとう」を一日500回言うようになって、借金が返せた。


ということなんですが・・・


そこで、ちゃんと実行するかどうかが運命の分かれ目なのかも。


たいていの人は、そんなことで・・・と思ってやらないのかも、そう思い、




モノは試し、で、暇なとき、気づいたときはありがとうをつぶやいてみることにしました。


そして、そのタイミングで出会った方に、


この話をすると、


私もやってみます!


という返事をいただいて、


「なんとなく知ってはいたけれど、今回初めて試してみました。

やってみたら前向きになれた、すごい力がありますね。」


とメッセージをいただきました。


ああ、これで、やってみた価値はもうあった!


と思いました。


少しずつでもありがとう、と言う人が増えれば、


世界中が感謝の気持ちであふれてきて、平和に繋がっていくのではないかなぁと


それが、宇宙からのメッセージなのかな、と思いました。




そのほかにも、つぶやいたら幸運になる言葉が掲載されているので、


気になった方はぜひ読んでみてくださいね。



マンガバージョンが4/25に発売されるようです。




  

Posted by ayumi at 11:30Comments(0)ひとりごとヒーリング

2018年04月17日

美容にお金を使うのは悪いこと?

最近、


ようやく思い込みが外れたことがあるんです。


それは、


キレイになるために、お金を使うことは悪いこと。


という思い込みです。


なぜ、こんな思い込みができてしまったのかな?


と考えたら、


親は、とくに服を買っても化粧品を買っても、ムダ遣い、とかは言わなかったし、


妹たちが自由奔放に好きなものを買っても、何も言っていなかったので、


親の影響はあまりないと思います。


でも、二十代から、周りに


たぶん、ファッションにお金を使っている人に、


見た目ばかり気にして、


とか、


高い化粧品やエステに通う人をみて、


ムダ遣い、


と言うような価値観の人の意見をよく耳にするようになったり、


ちょっとおしゃれすると、


派手だ、と言われたりする環境になっていき、



もう、見た目にお金を使ってはいけないんだな、


という刷り込みができてきたように思います。


化粧品を買ったり、服を買ったりするのに、


罪悪感を感じるようになり、


自分の好きなものを買ってはいけない、みたいな。


そして、


世の中の風潮も、


昔は、


見た目より中身を磨け、的な言葉もよく聞いたような気もします。


なんか、外見ばかりに気を遣ってる女性は中身がない、ようなイメージがあったのかもしれません。


だから、私もこの仕事をするようになっても、


外見磨きだけでなく、中身も大事だから、とつぶやいてきたように思います。



でも、最近、


純粋に、外見を磨くために、コスメ情報やファッションを一生懸命チェックして、


パーソナルカラーに来てくれる若い子や、


学生さんなのに高い費用を払っても、見た目がきれいになるように努力している子を見ると、


明るくてめちゃめちゃいい子ばかり。



外見ばっかり磨いてもしょうがないじゃん、と思っている人より、


純粋でかわいげがある!!と思うんです。




この間、卒業生の方とお話ししているときも、


顔、って自分のためもあるけど、より人のためにでもある、


キラキラ、いきいきしている人の顔を見る方が、明るい気持ちになるし、


くすんでカサカサしている人を見ても、あまりいい気持ちにならないから、


コミュニケーションのためにも、きれいでいた方がいい、ということをお話されていました。



本当に、そのとおりだな、と思いました。


どうせ、磨いても今さらしょうがない、と思っているよりも、



もっときれいになってがんばろう!と美容にお金使うことの何が悪い??


と思うように(笑)



ファッションやメイクを仕事にすることで、罪悪感を持たないようになったけれど、


これからは、プライベートでも、


同じ価値観の人と過ごしたいな~、と思います。


もし、新しい化粧品を使って、肌がいい感じ


と思っているときに、


「あれ、また、化粧品にお金かけてるの?」


という人と、


「いい感じ!きれいね!どこの使ってるの??」


と言ってくれる人と。



どちらと付き合いたい?



同じような思い込みを持っている人、


一緒に手放しましょう♪♪




















  

2018年03月22日

卒業式

今日、母校の小学校の前を通ると、


卒業式をしていました。


懐かしさを忘れてしまうぐらい、何十年も昔のことですが、


よく覚えているのが、


卒業式の時、私だけ号泣してしまったこと(笑)


クラスメイトはほぼ全員、同じ中学校へ進学するので、

離ればなれになって、寂しい、ということもないので、誰一人泣いていなかったのだけど、


私がなぜ泣いてしまったかというと、


いつも厳しくて、愛想のなかった教頭先生が


泣いているのをみて、


もらい泣きをしたからです。


たぶん、いつも優しくてよく話す先生が泣いてても、そこまで感じなかっただろうなぁ、と思います。


ギャップに弱い(笑)


その後、子ども心に、とても恥ずかしかったなぁ。


そんなことを思い出しました。









  

Posted by ayumi at 14:48Comments(0)ひとりごと

2018年03月18日

OK Google

ポストにエアメールクローバー

from Google in UK!

あけてみると、



DMが入っていたのですが、

そのうちのカラーパンフレットの写真の


iphoneの画面に、


「アトリエリーフノート」

と記載されているではありませんか!






シール違いますよ!ハンコでもない(笑)


世界中の会社に、


1枚1枚違う印刷物を入れて送っているんだ~


と驚きました。


さすがGoogle。


スマホを触っているときに、


テレビCMで「OKGoogle」といったのを拾って


お話しください画面に切り替わった時もびっくりしたけれど。






  
タグ :google


Posted by ayumi at 13:11Comments(0)ひとりごと

2018年03月11日

シンプルに

先日の祖父の葬儀には、


市長をはじめ、代議士夫妻、県会議員夫妻、市議会議長、副市長、教育長・・・


と錚々たる方々にご参列いただき、


叙勲のメダルをかけ、胸をはっている遺影の祖父には、有終の美を飾れたのではないかと思います。


先に他界した祖母も、私が首相官邸を表敬訪問した時の、安倍総理とのツーショット写真を持ち歩いているほど、


やはりそういった勲章的なものを大切にする人でした。


そんな祖父母の影響を受け、私も小さい頃から、習字や絵画や作文で、賞を取ったら見せて褒めてもらう、



賞をとることこそ、自分を認めてもらえる方法、



というような気持で育ったのかも、と思います。



そんな祖父には、90歳ぐらいの弟がおりまして、


先日の葬儀にも元気に参列していました。


そして、会食の席で、「兄弟7人で、ワシだけ、癌になってない!」と自慢?していました。


そのおじさんは、


専業農家で、


農作物だけでなく、肉類も、育ててさばくことができて、


ほぼ自給自足の生活を送っています。


暴れん坊の1歳の甥が、初めて会うおじさんの膝におとなしく座って、お経を聴いていた、という逸話もあり、



きっと愛情あふれる人なんだろうな、と思っておりました。



先日、祖父がお世話になっていた施設から遺品の返却があり、その中に、



そのおじさんが、アニキに聞かせてやってくれ、と言って持っていった、



段ボール箱に大量のCDがあったそうです。


それも、主治医の先生に渡しといて、と頼んだそうです。


普通は、偉い先生に渡して失礼かな、


とか、


大量のCDを聞かせてとかいうと、施設の方にご迷惑なんじゃなかろうか、とか


いろいろ気をもんでしまうと思うのですが、


シンプルに、聞かせたいから渡す。


シンプルです。


生きていかねばならないから、作物をそだて、生き物を食べる、


そこに困っている人があれば、手を貸す。




自分の名声のためでもなく、いいように思われたいのでもなく。


痩せたいとか、健康になりたいとか思ってオーガニックに走るのではなく、



必要な分だけ、取り入れる。



それが、癌にならなかった秘訣なんだろうかと思いました。



地位や名声のために、社会貢献している人ばかりではないし、



そういったものも、墓場に行くと消えるものでもなく、おじいちゃんは立派な人だったんだよ、と


後世に残っていくものかもしれないし、否定もしないけれど、




今は、そのおじさんの、とてもシンプルな生き方に惹かれます。



社会に役立つことをせねば、


人に良い人と思われたい、


そんな思いもこれまではあったのだけれど、




ここ最近は、


そんなツキもののような感じがスッと取れて、


今日来てくれたお客様が、本当に満足して喜んでくれればそれでいい、


と思えるようになりました。



そして、これまでより、心が楽に過ごせています。



今日すべきこと、一つひとつを大事にしていきたい、


そう思います。















  

Posted by ayumi at 22:42Comments(0)ひとりごと

2018年02月23日

粘る。

3月1日で、ブログ開設11周年になります!


移転リニューアルオープンをしてから、

とてもたくさんの方に読んでいただき、アクセスが増え続け、



昨日、一昨日とで、1200アクセスもあり、

大ちゃんブームを超える勢いです!




始めた当初は、ど根性大根ブームでもあり、注目をしていただいていたので、多くの方に読んでもらっていましたが、


それが落ち着くと、カラーのことを書いても、あまり読んでいただけず・・・



美味しいものブログを書くと、興味を持っていただけるので、


カラーを広めるために?(と趣味を兼ねて・・・)



美味しいものめぐりをブログに記載していました。


美味しいものばかり食べて、贅沢をしている人と誤解もされましたが、




あのお店、行ったよ!



おすすめスイーツ食べたよ!



と言っていただくのも嬉しく有難く、



スイーツやランチ記事が、カラーネタを上回っておりました。




しかし、最近は、


カラーの記事を読んでもらえることが増えて、


食べ物ネタを書かなくても、


興味を持って読んでもらえるようになり、



昔は、飲食店を探していて、たまたまカラーのことを読んで、とお越しくださっていた方が多かったのですが、


カラーの内容に興味を持ってきてくださるようになり、



11年、続けてきてよかったなぁ、と思います!!




途中辞めようかと悩んだ時期もあったけれど、


入院、休養時期も根性で書き続けて、



自分のしぶとさに苦笑い。



これからも粘り続けていきたいと思いますので、


よろしくお願いいたします!








  

Posted by ayumi at 11:03Comments(0)ひとりごと